箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2017年4月21日号
  • googleplus
  • LINE

宮城野・早川沿いに夜桜の帯

文化

花を透かした光が川面も照らす=14日夜
花を透かした光が川面も照らす=14日夜

 箱根町宮城野・早川河岸のソメイヨシノ(約450m)が今月中旬に見ごろを迎えた。日没とともに空が藍色に変わると、並木が帯のようにライトアップ。大文字橋で待ち構えていたカメラマンたちが盛んにシャッターを切り始めた。

 桜は昭和10年代に出版社「日本評論社」の代表・鈴木利貞氏が植樹に尽力したとされる。今では観光協会などが毎年枝打ちや施肥などの世話を続けている。
 

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

ゴージャス菊の楽園

高木君角界入り

旭丘高相撲部

高木君角界入り

11月17日号

箱根〜三島バス増やす「実験」

旧街道、県境こえて賑わいを

箱根〜三島バス増やす「実験」

11月17日号

外国人の視野で提案

真鶴港で跳ね踊る

県内外の27チーム

真鶴港で跳ね踊る

11月17日号

メンチカツサミット出場

湯河原の「オレンジメンチ」

メンチカツサミット出場

11月17日号

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク