箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2017年9月8日号
  • googleplus
  • LINE

小田原に相撲ファン6,000人

文化

「大相撲地方巡業・小田原場所」が8月25日、10年ぶりに小田原アリーナで開催され、約6000人の観客でにぎわった。

 巡業恒例のちびっこ相撲には95人の子どもたちが参加。大勢で飛びかかる子どもたちに「頑張れ!」と声援が送られていた。ちびっこ相撲に参加した大友ひよりさん(富水小1年)は嘉風、正代、御嶽海のファン。「重くて全然動かなかった。いつか両国に観戦に行きたい」。

 午後には力士の土俵入りや取組が行われ、大きな声援が会場いっぱいに響いた。勧進元の(一社)小田原城下町理事長・杉崎尚人さんは挨拶で「来年も再来年も開催したい」と語った。土俵下の最前列で観戦した扇町在住・大谷宏さん(76)は「力士を目の前で見られて本当にうれしい。小田原を元気にするために、これからも続けていってほしい」と興奮した様子で話した。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク