箱根・湯河原・真鶴版 掲載号:2017年9月8日号
  • googleplus
  • LINE

真鶴や熱海、小田原など台風で海水浴が減少

社会

 下郡周辺の海水浴場は今夏、停滞した台風5号の影響を受け来場者数が3割程度減少した事が、取材で分かった。真鶴町岩は昨年の約9千400人から6千600人に、熱海市(サンビーチと長浜海水浴場、網代温泉海水浴場)は昨年の約3割減となり計21万人の来場となった。小田原市も「高波などで御幸の浜は約2割、江ノ浦は4割ほど減った」。湯河原海岸の数は役場が確認作業中。海の家13カ所による海水浴場協同組合の石澤潤一代表理事は「8月は雨天が続いたが、各店それぞれが努力してきた。1年ごとの結果に一喜一憂するより、長いスパンで見ていきたい」と語った。

箱根・湯河原・真鶴版のローカルニュース最新6件

ゴージャス菊の楽園

高木君角界入り

旭丘高相撲部

高木君角界入り

11月17日号

箱根〜三島バス増やす「実験」

旧街道、県境こえて賑わいを

箱根〜三島バス増やす「実験」

11月17日号

外国人の視野で提案

真鶴港で跳ね踊る

県内外の27チーム

真鶴港で跳ね踊る

11月17日号

メンチカツサミット出場

湯河原の「オレンジメンチ」

メンチカツサミット出場

11月17日号

箱根・湯河原・真鶴版の関連リンク

あっとほーむデスク

箱根・湯河原・真鶴版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

お問い合わせ

外部リンク