秦野版 掲載号:2017年2月23日号

みっけもん秦野

新たに5品を認証 経済

28品目がはだのブランドに

 秦野市ならではの魅力ある商品やサービスなどを認証するはだのブランド『みっけもん秦野』。2月16日に行われた第5回認証書授与式で新たに5品目が認証品として発表され、今回で全28品目となった。

 はだのブランドは2010年度から秦野商工会議所、秦野市農業協同組合、秦野市観光協会を筆頭に、市内の農商工関係者で組織する「はだのブランド推進協議会」(佐野友保会長)が実施している。「秦野生まれ」「秦野育ち」「秦野発」のいずれかに該当するものが対象で、秦野ブランドとして全国にPRしていくことを目的としている。

 これまでに23品目が認証されており、今回、同協議会の審査を経て、新たに5品目が認証された。

 そのひとつ「秦野トマトピュレ〜丹沢蕃茄〜」(トラットリアフーコ)は秦野産のフルーツトマト・丹沢蕃茄を使っているのが特徴。「SENRENイオンプレーティング食器」(株式会社ショーワ精工)は傷がつきにくく金属の匂いや味を抑えるイオンプレーティングという特殊な表面処理を施しており、自動車精密部品メーカーの技術が生きている。「はだの木和美」(株式会社コラム建設)は秦野産木材を使用した木造住宅で、長期優良住宅の性能も備えた。「秦野名水野菜」(株式会社Shune365)は秦野名水とLEDの光を使い室内型植物工場の水耕栽培で野菜や食用花を栽培している。「秦野産檜組子細工吊り灯篭」(佐藤建具工房)は全国建具フェアで農林水産大臣賞を受賞した秦野産檜を用いた灯篭となっている。

 佐野会長は「今後もはだのブランドとして応援していく。いいものを作っていってもらいたい」と話した。

関連記事powered by weblio


秦野版のトップニュース最新6件

議場を多目的利用

秦野市議会

議場を多目的利用

7月21日号

“幼馴染み”ペアで優勝

県内初 発光生物を発見

古谷市長4選に意欲

モンベルと包括協定

秦野市

モンベルと包括協定

7月7日号

ポプラ社から児童書刊行

堀西在住和泉智さん

ポプラ社から児童書刊行

7月7日号

<PR>

関連記事(ベータ版)

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

水飛沫に歓喜

水飛沫に歓喜

じゃぶじゃぶ池に夏到来

7月1日~9月3日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2017年7月21日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/