秦野版 掲載号:2017年5月12日号
  • googleplus
  • LINE

秦野美術協会の会長に就任した千田 肇さん堀西在住 60歳

絵と歌とジョークで表現

 ○…アクリル画とロックンロール、それが自身を表現する上で欠かせないものだ。アジアの伝統美術やアメリカのポップアートなどにも影響を受けながら、描く作品は風刺画的な要素も入り交じり、ウィットに富んでいる。昨年発表したのはアメリカ大統領の身体が国境を隔てる壁になっているパンチの効いた作品。「自分が面白いと思ったものを集めて、作品にしていますね」と話す。

 ○…もうひとつの自己表現が歌。自作品からイメージした歌詞を曲に乗せていく。自ら作ったCDには歌詞と共にリンクする作品が色鮮やかに描かれている。曲名も冗談交じりだ。「面白い方が楽しいじゃない」とニコリ。ちなみに、ギターを始めたのは高校生から。ビートルズに影響を受けて、独学で学んできた。現在もロックやポップなど、仲間とバンドを組んで、たばこ祭などに出演している。

 ○…実は大根中に勤務する美術の先生。美大を卒業後、美術教諭として出身地である東京から秦野市へ。初の赴任は西中だった。その後、市内の中学校をいくつか経験し定年を迎えたが、現在も再任用で3学年の美術を担当している。授業で心掛けていることは「一緒に考える」ということ。話をしながらヒントを出し、行き詰ったら他の手法を示す。「でも、その加減が難しいんですよね」と苦笑気味。手を出しすぎても個性が消えてしまうため、30年以上に及ぶ教員生活でもそのさじ加減は悩みどころ。一番楽しいのは、文化祭などで造形物を生徒と一緒に作っている時だそうだ。

 ○…同僚に誘われ、美術協会の展示会に出品し、会員推挙を受けたのが約30年前。今年4月に会長に就任し、若い世代の会員が減少していることを危惧する。SNSが普及し発表の場が広がっているからだ。6月の美術協会展に向け「展示会に出品する大きな作品を作り、それを直に見るのは格別。若い人にもぜひ参加してほしい」と呼びかけた。

秦野版の人物風土記最新6件

横溝 勉さん

東京地方税理士会厚木支部の前支部長で、2017年度納税功労表彰を受けた

横溝 勉さん

11月17日号

山本 哲史さん

​フラダンスイベント「丹沢の山々に抱かれて〜マウカホイケ」で実行委員会代表を務めた

山本 哲史さん

11月10日号

辰巳 勇貴さん

東海大学湘南キャンパス『第63回建学祭』の実行委員長を務める

辰巳 勇貴さん

10月27日号

山口 好一さん

市とドローンを活用した防災協定を結んだ、かながわ自主防災航空の代表を務める

山口 好一さん

10月20日号

草山 侑貴さん

10月18日から新宿で「硝子と陶の二人展」を開く

草山 侑貴さん

10月13日号

福士 誠治さん

10月7日から地元上映会が始まる秦野が舞台の映画『じんじん〜其の二〜』で「哲生」を演じた

福士 誠治さん

10月6日号

お仕事見学会

11月25日(土)・26日(日)秦野老人保健施設みかんで開催

http://www.hadano.or.jp/

運転免許ならハダジ!

普通自動車も、バイク(大型・普通)も丁寧に指導。Tポイントも進呈中!

http://www.hadano-ds.co.jp/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

ロゲイニング丹沢・大山

ロゲイニング丹沢・大山

高得点で鬼頭氏オリジナルグッズ

11月18日~11月26日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年11月17日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク