秦野版 掲載号:2017年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

丹沢そば茶屋本舗 秋そば全て2等級 天候不順も順調な生育

社会

収穫した秋そば
収穫した秋そば
 有限会社石庄丹沢そば茶屋本舗(石井勝孝会長)の自社農園(市内)で栽培した秋そばが、11月30日に行われた等級検査の結果、すべて2等級だった。同社では収穫量が年々増加したことに伴い、今年からJAはだのの職員が同社に出張し、検査を行うことになった。

 同社では全国的にもきわめて稀な、春・夏・秋の三期作に挑戦している。今回の秋そばは、冷夏や秋の長雨、台風の影響などで生育が危ぶまれたものの、土壌改良や適切な肥料など管理を徹底した結果順調に育ち、約2万坪の畑から29袋の新そばが収穫できた。このそばは同店の店舗で提供される。

運転免許ならハダジ!

普通自動車も、バイク(大型・普通)も丁寧に指導。Tポイントも進呈中!

http://www.hadano-ds.co.jp/

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑手作りの中華おせち料理

本格中国料理を自宅でお楽しみ頂けるよう、豪華に盛り付けました

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

季節の写真展

季節の写真展

風景や動物など45点

12月8日~12月24日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク