秦野版 掲載号:2017年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

シクラメン出荷ピーク

社会

連日続く出荷作業(冨田花園)
連日続く出荷作業(冨田花園)
 神奈川県でトップクラスの出荷量を誇る秦野産のシクラメン。冬の贈り物としても人気で、市内の生産農家では今週末から来週にかけて出荷ピークを迎える。

 約50種類4万5000鉢を栽培している冨田花園(今泉、冨田茂靖社長)は、県内でも出荷最上位のシクラメン農家。定番の赤やピンク、白に加え、秦野で育種された八重咲きの「フェアリーピコ」や花弁が50枚以上になるという「フェアリーバンビ」も取り扱っている。

 冨田社長は「今年も例年通り良い出来。管理次第で春先まで長く花を咲かせるので、ぜひ楽しんでもらいたい」と話している。

運転免許ならハダジ!

普通自動車も、バイク(大型・普通)も丁寧に指導。Tポイントも進呈中!

http://www.hadano-ds.co.jp/

<PR>

秦野版のローカルニュース最新6件

東光苑手作りの中華おせち料理

本格中国料理を自宅でお楽しみ頂けるよう、豪華に盛り付けました

http://www.grandhotel-kanachu.co.jp/hadano/

<PR>

秦野版の関連リンク

あっとほーむデスク

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

季節の写真展

季節の写真展

風景や動物など45点

12月8日~12月24日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年12月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク