青葉区版 掲載号:2011年2月17日号
  • googleplus
  • LINE

たまプラーザ "桜サポーター"で植樹計画 「再生につなげたい」  地元有志で来月発足へ

社会

樹齢40年以上が経過しているたまプラーザの桜並木(写真は過去撮影のもの)
樹齢40年以上が経過しているたまプラーザの桜並木(写真は過去撮影のもの)

 地域の手で”たまプラ桜”の再生へ―。病気や老化が原因で切られた桜並木の再生に取り組もうと、美しが丘の住民有志や商店街店主らが来月、植樹プロジェクト”桜サポーター”を発足させる。「開発当時に比べると、歯抜け状態になってきた桜並木。住民の手でもう一度増やしていければ」と立ち上げメンバーは意気込みを見せる。

 青葉土木事務所によると現在、たまプラーザ周辺で見られる桜は約140本。開発当時から植えられていることから、樹齢は40年以上経過している桜がほとんどだ。「桜の寿命は60年〜70年。たまプラの桜も老木の仲間入りになってきた」と同事務所職員は話す。

 たまプラーザ周辺では現在、倒木の恐れがあり伐採された跡である”切り株”が約10カ所見られる。「切り株のままの所や歯抜け状態の場所にもう一度植えて、子どもたちに受け継げる桜並木にしていきたい」とサポーター立ち上げメンバーの一人、柳田富志男さん(美しが丘在住歴40年)は話す。

 従来は行政に申請し植樹を行うが、「市も財政難。基金を募って地域住民で植樹していこうと考えました」と柳田さん。

 立ち上げメンバーは現在、「美しが丘公園は意外と桜の木が少ないことがわかった」など、並木や公園で植樹スポット探しも開始している。今年の植樹場所は既に3カ所決定。地元造園業者から苗を取り寄せ、植樹を行っていく予定だ。

植樹は桜フェスで

 第一弾となる植樹は、『第2回 たまプラーザ桜フェスティバル』(3月19日〜4月3日)で桜サポーター基金を募り実施。イベント開催場所に桜サポーター基金ボックスを設置し、植樹につなげていく予定だ。

 「サポーターが毎年増えて、さらに桜で賑わうたまプラにしていければ嬉しい」とメンバーは期待を込める。
 

駅前の桜並木にある切り株
駅前の桜並木にある切り株

青葉台で創業30周年の横濱鳥鮮

美味しさは新鮮な食材と確かな技術の証!産地直送ヒナ鳥の鶏料理が大好評!

https://www.facebook.com/yukari.ogawa.5076

NPO法人 青葉の樹

こころの障害を持った方の自立を

http://home.d08.itscom.net/aobanoki/

地域に愛される郵便局を目指して

離れて暮らす高齢の家族の「みまもりサービス」、好評受付中!全国どこでも対応可

https://www.post.japanpost.jp/life/mimamori/

明日をつくる。明日の株式会社

WEB・DTP制作、ショップサポート、ブランディング、イベント企画

https://ashitano.co.jp/

地元で設立44年の桜台商店会

顔が見える優しいお店、頼れる専門家が勢揃い!お買い物やお食事は桜台へ!

https://www.sakuradai-shop.com/

たまプラーザ駅前通り商店会

ようこそ!美しい街たまプラーザへ!

https://www.tamapla-ekimae.shop/

オーダー家具のウッディハート

使い込むほど味わい深い、温もり溢れる木の家具。オーダーカーテンも始めました!

http://www.w-heart.co.jp/

一幸電子工業株式会社

ビジネスホン、デジタルカラー複合機、監視カメラ等のOA機器の販売・据付工事店

http://www.ichiko-e.co.jp/

たまプラーザ駅5分3丁目カフェ

60名収容、プロも認める音響設備!アットホームなパーティーが評判!

http://3choome-cafe.com/

JA横浜

あなたの街に あなたのそばに

http://ja-yokohama.or.jp/

青葉区連合自治会長会

自治会・町内会に加入しましょう!

http://www.aobakuren.net/

起業支援施設まちなかビズあおば

住所貸し・フリーデスク・勉強会など、地域とつながるビジネスの拠点に!

http://oichi.org/machinaka-biz-aoba

<PR>

青葉区版のトップニュース最新6件

熱中症の救急搬送急増

いかだ遊びで川に親しむ

区内6カ所が不適合

ブロック塀等調査

区内6カ所が不適合

7月26日号

ネットの危険 子どもに 

活動支援センターが移転

青葉区

活動支援センターが移転

7月19日号

区内から義援金を

西日本豪雨

区内から義援金を

7月19日号

残暑お見舞い申し上げます

メディカルモールたまプラーザ

医院・薬局で地域の健康を総合的に支えます

http://mm-tamapla.com/

伊藤忠紙パルプ株式会社

新しい価値を創造する 新しい形態の紙流通会社

https://www.itcpp.co.jp/

公益社団法人 緑法人会

企業の繁栄と社会貢献を胸に、良き経営者を目指す団体です。

https://midorihoujinkai.or.jp/

横浜市町内会連合会

住みやすい地域づくりのためにも自治会町内会へ加入しましょう

http://www.yokohama-shirenkai.org/

荏子田・青葉応援団運営委員会

誰かを応援するってなんだかとっても気持ちがいい!!

https://aobaouen.wixsite.com/home

グレースハープ横浜

たまプラーザのハープ教室で、憧れのハープを気軽に体験!

http://yokohama-harp.com/

<PR>

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

真夏に感じる南国の風

真夏に感じる南国の風

寺家で2つの企画展

7月14日~8月11日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年8月2日号

お問い合わせ

外部リンク