青葉区版 掲載号:2012年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

骨の再生治療から展開 「今年はインプラントで"噛める喜び"を」

須田孝則理事長
須田孝則理事長

 虫歯治療や審美的治療、入れ歯、矯正、インプラントと幅広いニーズに対応している「アークデンタルクリニック」。各治療分野で専門医師が集う同院は、患者からの信頼も厚い。また、日曜・祝日診療、高齢者・遠方に住んでいる人など誰でも利用できる無料送迎サービスは多くの人に喜ばれている。

 「特にここ数年は、インプラントの相談が増えています」。一口にインプラントと言っても歯の抜けた箇所を補うため、入れ歯を固定するため、骨の量が少なく骨造成が必要な場合など治療法も様々。まずは歯科用CTなどによる正確な診断と患者の生活スタイルや予算等を相談。一人ひとりに合ったオリジナル治療計画書を立てることで、より良いゴールをともに目指す。

骨がよみがえる環境に

 インプラント治療は歯茎を土台とするため、歯周病などで骨を失ってしまった場合は、治療が難しい。そこで同院は、「骨の質や量」を理由に諦めて欲しくないとの思いから、”骨再生治療”から行うインプラント治療を展開。骨がよみがえる環境を作り出す。再生したい部分を人工膜で覆って再生を行う治療のほか、感染リスクがより少ない自分の血液で膜を作って自己再生を促す治療に取り組んでいる。

 系列院である「アークデンタルクリニック新横浜」には専用オペ室があり、より難易度の高い治療が可能だ。無料送迎サービスあり。
 

誰もが利用できる送迎サービス
誰もが利用できる送迎サービス

アークデンタルクリニック

横浜市青葉区桂台2-29-12

TEL:0120-8020-12

http://www.k5.dion.ne.jp/~arc-dc/

青葉区版のピックアップ(PR)最新6件

目元のクマ・たるみに注入治療

「老け顔・疲れ顔の原因にアプローチ」―症例3万件を突破 プレミアムPRP皮膚再生療法 Q&A

目元のクマ・たるみに注入治療

2月1日号

お客様大感謝祭3days

auショップ青葉台店 2月10日(土)・11日(日)・12日(祝)

お客様大感謝祭3days

2月1日号

今こそ両親に提案したい「新しい住み方」とは?

先週の寒波で必要性を痛感

今こそ両親に提案したい「新しい住み方」とは?

2月1日号

プレスクール3クラス募集開始

未就園児のための

プレスクール3クラス募集開始

2月1日号

税制改正大綱と財産管理術

「一生モノ」無垢一枚板フェア

葉山ガーデン横浜長津田店

「一生モノ」無垢一枚板フェア

2月1日号

神奈川県議会議員 内田みほこ

備えあれば憂いなし!~準備万端に!自身も災害も将来も~

http://www.rose-miho.com/

ヴィンテージ・ヴィラ横浜

2/4・5・6個別見学会 神奈川県住宅供給公社の介護付有料老人ホーム

http://vintage-villa.net/yokohama/

<PR>

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月1日号

お問い合わせ

外部リンク