青葉区版 掲載号:2012年8月2日号
  • googleplus
  • LINE

桐蔭学園高校 悲願の甲子園、届かず 高校野球神奈川大会決勝

試合終了後、悔し涙にくれた選手たち
試合終了後、悔し涙にくれた選手たち

 鉄町の桐蔭学園高校野球部(野坂康夫校長)は先月29日、横浜スタジアムで行われた第94回全国高校野球選手権神奈川大会・決勝戦に3年ぶりに進出。昨夏、準決勝で敗れた桐光学園高校(麻生区)に4対11で敗れ、悲願の甲子園には届かなかった。

”桐蔭魂”見せた

 前日の日大藤沢戦でコールド勝ちし、勢いに乗る桐蔭学園は2回表に先制点。その後、桐光の松井裕樹投手(2年)の低めのスライダーに苦しむものの、逆転されては取り返す、両校譲らない戦いを見せていた。

 明暗を分けたのは7回裏。満塁でスクイズを決められ2点差に。8回で再び1点差に詰め寄るものの、反撃及ばず敗戦。佐藤将主将は「松井君を打たなければ、甲子園には行けない。来年、後輩たちに託したい」と引き締まった表情で語った。

「選手はよくやった」

 試合終了後、土屋恵三郎監督は、「松井君の高めのボール球に手を出しすぎた。選手たちは一生懸命やってくれた。勝たせてあげられなかったのは監督の責任。胸を張って帰らせてあげたい」と選手を称えた。
 

大成祭典 横浜葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談下さい。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6件

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ホット」な作品一堂に

「ホット」な作品一堂に

老人ホームで展示

1月20日~2月26日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク