青葉区版 掲載号:2012年8月2日号
  • googleplus
  • LINE

横美生がパラ五輪へ 欠端(かけはた)選手「金狙う」

スポーツ

大学の仲間が欠端さん(写真中央)を熱烈に激励した
大学の仲間が欠端さん(写真中央)を熱烈に激励した

 ロンドン・パラリンピックの種目ゴールボールに出場する欠端瑛子選手(横浜美術大学工芸領域2年)の壮行会が、26日、鴨志田町の横浜美術大学で行われた。

 欠端選手は「金メダルを取るので、応援よろしくお願いします」と挨拶。同大学初の五輪選手に、駆けつけた学生や職員は盛大な拍手と歓声でエールを送った。

 同競技は、目隠しをしたプレーヤーが、鈴の入ったボールを転がし、ゴールに入れて得点する視覚障害者の球技。日本女子チームはパラリンピックに3大会連続出場。ロンドン・パラリンピックは8月29日に開幕する。
 

大成祭典 横浜葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談下さい。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6件

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ホット」な作品一堂に

「ホット」な作品一堂に

老人ホームで展示

1月20日~2月26日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク