青葉区版 掲載号:2012年8月30日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

保育園医による小児歯科 抜かずに美しい歯並びへ 目安は5〜7歳から

村田 賢二 院長
村田 賢二 院長

 「お子様の歯並びが気になる場合は、犬歯が抜ける前の5〜7歳頃からケアを始めるのが効果的です」。こう話すのは、区内4カ所の保育園医を務める『松風台アニュー歯科クリニック』。歯を抜かずに歯並びを整える”床(しょう)矯正”を得意とする院長と、小児歯科を担当する有紀先生の二人三脚で、子どもたちの歯の健康を支えている。

 早めの歯列矯正のメリットについて、「永久歯に生え変わる前後の子どもの歯や骨格は動かしやすいため、身体への負担だけでなく、ストレスの軽減につながります」と院長。また、成人に比べて、治療費の負担が少ないこともメリットのひとつだという。

目立たない矯正器具

 永久歯の成長とともに顎を広げていく”床(しょう)矯正”。歯の裏側に装着した矯正器具(床(しょう))のネジを少しずつ動かしていくので、歯を抜くことなく、美しい歯並びへと整えることが可能だ。器具は取り外しが可能なので、『矯正ワイヤーを見られるのが恥ずかしい』『お友達にからかわれないか心配』といった不安も解消されるという。

 同院では、虫歯や歯周病治療など、家族のお口の健康をトータル的にサポート。矯正相談は予約制で、随時無料で受付けている。
 

白い外観が目印・駐車場完備
白い外観が目印・駐車場完備
小児歯科を担当する有紀先生(左)待合室には子どもたちからの手紙が飾られている
小児歯科を担当する有紀先生(左)待合室には子どもたちからの手紙が飾られている

松風台アニュー歯科クリニック

神奈川県横浜市青葉区松風台46-2 

TEL:045-961-9960

大成祭典 横浜葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談下さい。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

青葉区版のピックアップ(PR)最新6件

じねんじょ庵、本日オープン

「蕎麦ダイニング」 青葉台に誕生――

じねんじょ庵、本日オープン

2月15日号

夢膨らむシック&モダン

2/24(土)・25(日)完成見学・販売会

夢膨らむシック&モダン

2月15日号

「私立中高一貫校生専門塾」だから出来る!

春期講習申込受付中

「私立中高一貫校生専門塾」だから出来る!

2月15日号

感染症になってしまったら

子育てコラム「もみじのおてて」【8】

感染症になってしまったら

2月15日号

『WHY(なぜ)』鍛える自学塾

限定の「獺祭(だっさい)」予約受付中

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ホット」な作品一堂に

「ホット」な作品一堂に

老人ホームで展示

1月20日~2月26日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク