青葉区版 掲載号:2012年12月6日号
  • googleplus
  • LINE

「第九の会」が25周年 鉄(くろがね)町・桐蔭学園

25周年の節目を迎えた“桐蔭第九の会”。演奏のレベルが年々向上しているという
25周年の節目を迎えた“桐蔭第九の会”。演奏のレベルが年々向上しているという

 桐蔭学園では、このほど、鵜川メモリアルホールで「第九の会・第25回公演」を開催。中・高の在校生や卒業生、保護者らで構成された管弦楽団・合唱団が、難曲とされるベートーベン「交響曲第九番」などを厳かに演奏した。こうした大規模な取り組みは全国的にも珍しく、同校ならではの伝統として四半世紀継承されている。

 オーケストラメンバーは毎年入れ替わり、厳しいオーデションを経て85人が選抜。9月から積み重ねてきた熱気あふれる演奏に、300人に及ぶ合唱団やプロのオペラ歌手が加わり、重厚な演奏へと仕上げた。怒涛のようなフィナーレに、聴衆からは『ブラボー』の歓声や拍手が飛び交い、訪れた夫婦は「胸を打つ素晴らしい演奏で、高校生が中心とは思えない」と話した。
 

大成祭典 横浜葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談下さい。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6件

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ホット」な作品一堂に

「ホット」な作品一堂に

老人ホームで展示

1月20日~2月26日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク