青葉区版 掲載号:2013年1月31日号
  • googleplus
  • LINE

スカーフ大使を募集 魅力を内外にPR

経済

今年度のスカーフ大使
今年度のスカーフ大使

 横浜繊維振興会では、横浜の伝統工芸、横浜スカーフの魅力をPRする「横浜スカーフ親善大使」の2代目を募集している。

 期間は今年4月1日からの1年間。資格は満18歳以上の女性で、応募は若干名。4月28日に横浜赤レンガ倉庫で行われる任命式に出席できることが条件。応募は市販の履歴書に基本情報や応募動機、自己PRなどを記載し、過去3カ月以内に撮影したカラー写真(全身・上半身で各1枚ずつ)を同封して、〒231-0013横浜市中区住吉町1の13松村株式会社内横浜繊維振興会まで郵送。2月8日必着締切。

 入賞者には横浜スカーフを贈呈。問合せは事務局小原さん【携帯電話】080・1273・7804へ。
 

大成祭典 横浜葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談下さい。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6件

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ホット」な作品一堂に

「ホット」な作品一堂に

老人ホームで展示

1月20日~2月26日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク