青葉区版 掲載号:2013年2月14日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

農家のみなさまへ 「農作業手伝います」 はま農楽(の〜ら)

繁忙期の作業もサポート
繁忙期の作業もサポート

 「繁忙期や人手不足でお困りの農家のみなさん、作業のお手伝いをします」。そう呼びかけるのは市民団体「横浜農と緑の会」(通称・はま農楽)のメンバー。

 「はま農楽」は、横浜市環境創造局環境活動支援センター(保土ケ谷区)が主催する「市民農業大学講座」の修了生で構成。講座で身に付けた農業の知識や技術を活かし、農家の手伝いや緑化活動などに取り組んでいる。

 同団体では農家からの要望に応じて会員を派遣。主に野菜苗の定植、収穫、果樹の剪定、花の管理などを支援する。代表の若林正和さんは「農家の方々のサポーターとして気軽にご相談頂ければ」と呼びかけている(詳細は下記参照)。

講座受講者も募集

 また環境活動支援センターでは、こうした農家でのサポート活動に参加してみたい人を対象に、同講座の受講生を募集中(詳細は左記参照)。まずは気軽に問合せを。
 

横浜農と緑の会 はま農楽

横浜市保土ケ谷区狩場町213(横浜市環境活動支援センター内)

TEL:045-711-0748

http://www18.ocn.ne.jp/~hamanora/index_hamanora.html

大成祭典 横浜葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談下さい。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

青葉区版のピックアップ(PR)最新6件

じねんじょ庵、本日オープン

「蕎麦ダイニング」 青葉台に誕生――

じねんじょ庵、本日オープン

2月15日号

夢膨らむシック&モダン

2/24(土)・25(日)完成見学・販売会

夢膨らむシック&モダン

2月15日号

「私立中高一貫校生専門塾」だから出来る!

春期講習申込受付中

「私立中高一貫校生専門塾」だから出来る!

2月15日号

感染症になってしまったら

子育てコラム「もみじのおてて」【8】

感染症になってしまったら

2月15日号

『WHY(なぜ)』鍛える自学塾

限定の「獺祭(だっさい)」予約受付中

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ホット」な作品一堂に

「ホット」な作品一堂に

老人ホームで展示

1月20日~2月26日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク