青葉区版 掲載号:2013年2月14日号
  • googleplus
  • LINE

開港祭大使を募集 市内各地でPR活動

社会

駅などで宣伝を行う
駅などで宣伝を行う

 横浜港の誕生を祝う目的で6月8、9日に行われる「横浜開港祭」を主催する実行委員会では、イベントの広報活動を行う親善大使を募集している。

 親善大使は、4月27日から開催までの週末を中心に市内の駅やテレビ、ラジオなどを通してキャンペーン活動を行う。開催当日も受付業務などで参加する。

 対象は18歳以上(高校生を除く)の健康で明るい女性。活動日には交通費として1日1000円が支給される。申し込みは顔写真を張り付けた履歴書1部を〒231─0012 横浜市中区相生町1の18光南ビル2F─B号室 横浜開港祭実行委員会「開港祭親善大使応募係」へ郵送する。3月17日必着。

合唱参加者も

 同実行委員会では、6月9日に臨港パークで横浜市歌などを合唱するステージ「横浜銀行ドリーム・オブ・ハーモニー」に参加する市民も募集中。問い合わせは同実行委員会【電話】045・212・5511。
 

大成祭典 横浜葬祭センター

葬儀のことなら何でもご相談下さい。

http://www.taisei-saiten.co.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6件

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「ホット」な作品一堂に

「ホット」な作品一堂に

老人ホームで展示

1月20日~2月26日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年2月15日号

お問い合わせ

外部リンク