青葉区版 掲載号:2013年2月21日号
  • googleplus
  • LINE

2013年度青葉区予算案 子育て支援や防災に重点 自主事業に1億3千万円

政治

 青葉区の2013年度予算案がこのほど、発表された。『住み続けたいまち「青葉」』の実現を目指し、行われた予算編成。区独自の取り組みを行う、新年度の自主企画事業費には、総額で1億2974万3000円が計上。「子育て」「防災」などに重点が置かれる。

4つのテーマ51事業

 13年度、青葉区では「子育てに寄りそうまち」「安心していきいきと暮らせるまち」「地域の活力があふれるまち」「大切な環境を守り育むまち」の4項目を柱に、51の自主企画事業が予定されている。

 特徴的な事業としては、子育て関連では「オレンジ子育て事業」(131万円)。今年度に引き続き、児童虐待の恐れがある家庭を訪問する「養育支援親子訪問」のほか、新たな取り組みとして、養育者の育児不安の悩み相談を受ける「子育てこころの相談室」を行う。

 防災関連では「青葉区防災の街づくり事業」に657万円を計上。地域防災拠点の機能拡充や帰宅困難者対策の推進などに取り組む。災害時に施設や学校にとどまっている園児や児童の情報を区が集約し、区のホームページや地域ラジオ局「FMサルース」と連携して情報を発信することなども検討されている。ほかにも、優れた技術や特徴ある独自の取り組みを行う商店街や企業を支援する「商店街・中小企業地域貢献支援事業」、温暖化対策に取り組む「『丘のエコハマ』省エネ大作戦事業」ではHEMS(家庭のエネルギー管理を行うシステム)の普及に向けたイベントの実施などが予定されている。

 また、2014年に青葉区が区制20周年を迎えるにあたり、事前の「準備事業」も進められる。
 

スタッフ募集中!

誰でも参加可能な地域交流バザーもあります

http://www.yokohama-tawawa.jp/index.html

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

転倒予防で介護予防

転倒予防で介護予防

高齢者向け 体操指導

4月5日~4月5日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク