青葉区版 掲載号:2013年2月28日号
  • googleplus
  • LINE

PM2.5 青葉台測定局 1時間値を市HP(ホームページ)で公表

国道246号沿い「しらとり台公園」の測定装置(写真左中段)
国道246号沿い「しらとり台公園」の測定装置(写真左中段)

 中国の大気汚染で、日本へ飛来する影響が懸念されている微小粒子状物質(PM2・5)。市民からの問い合わせや関心の高まりを受け市は2月12日から、環境創造局のホームページ(以下=HP)で1時間ごとの測定値を公表している。

 市環境監視センターによると現在、市内には青葉台測定局(しらとり台公園)を含む6カ所(青葉区・鶴見区・磯子区・泉区・西区・戸塚区)に測定装置が整備。数値は自動更新で、HPに反映されている。

 これまでも、環境省HPでは1時間値が公表されていたが、全国からのアクセス殺到により、利用しづらい状況が発生。数値に関する問い合わせもあり、市は市内6カ所の測定値を環境創造局のHPで発表することにした。

「数値に問題はない」

 PM2・5は大気中の粒子状物質の中で、粒子の直径が0・0025㎜以下の非常に細かい粒子。肺などの奥深くまで入り込みやすく、呼吸器疾患などを引き起こす要因とされている。

 市は国からPM2・5の環境基準を受け、2011年度から3カ所(青葉区・鶴見区・泉区)で測定を開始した。次年度には3カ所を追加。さらに今後、測定局を増やしていく方針だ。「青葉台測定局を含む市内の数値は、特に高い数値ではない。(中国の影響が出るとすれば)全国的に高い数値になってくるのでは」と市担当者は話す。
 

スタッフ募集中!

誰でも参加可能な地域交流バザーもあります

http://www.yokohama-tawawa.jp/index.html

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

転倒予防で介護予防

転倒予防で介護予防

高齢者向け 体操指導

4月5日~4月5日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク