青葉区版 掲載号:2013年6月6日号
  • googleplus
  • LINE

花火3千発で祝う 6月8、9日 開港祭

文化

花火が港を美しく彩る
花火が港を美しく彩る
 横浜港の誕生を祝う「横浜開港祭」が6月8日、9日に臨港パークや山下公園などで行われる。今年は1日から3日までアフリカ開発会議が開かれるため、例年より1週間遅い開催。

 ”関東一早い花火”とも言われ、毎年注目される「ビームスペクタクルinハーバー」は9日午後8時20分ごろから。臨港パーク前の海上から約3千発が打ち上げられる予定。その前には一般公募で集まった約1千人の市民が海をバックに大合唱する「ドリーム・オブ・ハーモニー」があり、会場を盛り上げる。

 開港祭実行委員会では「夢のあるイベントを40以上行う。横浜の歴史を探る企画もあるので、楽しんでほしい」と呼びかける。詳細は実行委員会【電話】045・212・5511。

スタッフ募集中!

誰でも参加可能な地域交流バザーもあります

http://www.yokohama-tawawa.jp/index.html

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

転倒予防で介護予防

転倒予防で介護予防

高齢者向け 体操指導

4月5日~4月5日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク