青葉区版 掲載号:2013年7月25日号
  • googleplus
  • LINE

全日本リトル野球選手権 “横浜青葉”が全国3位 18年振りの入賞

スポーツ

銅メダルを喜ぶ横浜青葉リトルのメンバー
銅メダルを喜ぶ横浜青葉リトルのメンバー
 第47回全日本リトルリーグ野球選手権大会が江戸川区球場(東京都)でこのほど開催され、県代表として出場した横浜青葉リトル(田中隆之助会長)が3位となり、同チーム18年ぶりの入賞を果たした。チーム名を「横浜青葉」に改名して8年。全国に横浜青葉の名を知らしめた。

 この大会は公益財団法人日本リトルリーグ野球協会に加盟する291チームが日本一を目指す『リトルの甲子園』。全国12連盟から予選を勝ち抜いた16チームが出場。優勝チームは8月、アメリカで行われる世界選手権に出場する。

 横浜青葉は初戦、優勝候補の一角・浜松南(東海)に9対2で快勝し勢いに乗り、続く2回戦、調布(東京)を12対4で撃破。3回戦で宮城野(東北)に11点差で大敗するも、小柄な選手が多い中、守備とコンパクトな振りを徹底した全員野球で3位入賞を果たした。

 安松将主将は「試合に出られなかった仲間の分も頑張りメダルを獲得できた」と喜び、菊池敏夫監督は「チーム一丸となって勝ち取った結果。選手たちの自信になる」と語った。

改名後「新たな歴史刻む」

 チームは1971年に設立。「緑中央レッドソックス」として、4度の全国出場と全国準優勝を経験し、全国に名を馳せてきた。

 「地域に密着した名称に」と、8年前チーム名を「横浜青葉」に改名。今大会は、横浜青葉として挑む初の全国進出となった。チームを28年指導する菊池監督は「『緑中央』は全国でも通じたが、『横浜青葉』は無名だった。今回新たな歴史を選手は築いてくれた」と話した。

スタッフ募集中!

誰でも参加可能な地域交流バザーもあります

http://www.yokohama-tawawa.jp/index.html

<PR>

青葉区版のトップニュース最新6件

水道料金値上げを検討

横浜市

水道料金値上げを検討

3月29日号

子育て拠点 市ケ尾にも

被災地と中継し講座

星槎大学

被災地と中継し講座

3月22日号

参加者30万人を突破

ウォーキングポイント

参加者30万人を突破

3月22日号

公共施設の「多目的化」推進へ

「居場所づくり」全国で発表

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

転倒予防で介護予防

転倒予防で介護予防

高齢者向け 体操指導

4月5日~4月5日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク