青葉区版 掲載号:2013年12月12日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

「農と食」学び、つなげる教育 「ナザレ幼稚園」/山梨からの贈り物【5】「親子で食育」

古民家のバーベキュー場。畑で収穫した野菜で食卓を囲む
古民家のバーベキュー場。畑で収穫した野菜で食卓を囲む
 「自然こそが子どもたちに豊かな創造力と好奇心を与えてくれる」―。区内鴨志田町の『学校法人四恩(しおん)学園 ナザレ幼稚園』は、「もう一つの教育拠点」として山梨県で様々な自然教育を実践している。そんな同幼稚園の山梨県での取り組みを毎月連載。今月は、『農と食』について紹介する。

 ぶどうの生産地として知られる牧丘町。山々や緑に囲まれた古民家での宿泊体験を通じて、親子の交流や絆を深めてもらおうと今春、同町に「滝の沢宿泊保育研修所」を開設した。

食卓を彩る

 ピーマン、トマト、きゅうり、かぼちゃ、すいか…。お泊り古民家の敷地内には、畑や果物の樹木が広がる。「収穫の喜びを味わってもらいたくて。家族で助け合いをしながら作る料理はより一層美味しいでしょう」と同幼稚園。敷地内のバーベキュー場で一家団欒の時を。地元農家のボランティアもおり、様々な話を聞けるのも楽しい。農と食を学べる機会につなげている。

 そのバーベキュー場では今秋、干し柿作りを行った。青葉区から保護者が作業ボランティア隊で山梨へ。自然の恵みを余すことなく体験に生かす。これがナザレ幼稚園ならではの教育だ。

恵みの「ぶどう」

 ぶどう畑も所有している同幼稚園。若手農家の育成と活躍の場につなげようと、7年前、工房「四恩醸造」を開所。ジュースやワインなどが作られている。自然の恵みに感謝する心を―。園児が秋に収穫したぶどうは毎年年末、ジュースなどとなって青葉区の園舎までトラックで届けられる。

豊かな自然が広がる牧丘町
豊かな自然が広がる牧丘町
【ぶどうジュース・ワイン】毎年秋、山梨で園児と保護者が収穫した巨峰がジュースやワインになる。年末、お歳暮として園児の家庭やボランティアの人々に贈られ、喜ばれている
【ぶどうジュース・ワイン】毎年秋、山梨で園児と保護者が収穫した巨峰がジュースやワインになる。年末、お歳暮として園児の家庭やボランティアの人々に贈られ、喜ばれている
今年秋に行った「干し柿」作り
今年秋に行った「干し柿」作り
毎年年末、職員たちは園児の家庭やボランティアに贈るジュース&ワインの箱詰め、出荷作業を行っている。ジュースには園児が描いたラベルが貼られる。世界に一つだけの商品が完成する
毎年年末、職員たちは園児の家庭やボランティアに贈るジュース&ワインの箱詰め、出荷作業を行っている。ジュースには園児が描いたラベルが貼られる。世界に一つだけの商品が完成する

学校法人四恩学園ナザレ幼稚園

横浜市青葉区鴨志田町1264

TEL:045-962-0050

http://academic1.plala.or.jp/youchien/

スタッフ募集中!

誰でも参加可能な地域交流バザーもあります

http://www.yokohama-tawawa.jp/index.html

<PR>

青葉区版のピックアップ(PR)最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

転倒予防で介護予防

転倒予防で介護予防

高齢者向け 体操指導

4月5日~4月5日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク