青葉区版 掲載号:2014年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

患者に「ゴール」提示し、「頑張ろう」を後押し

 無料送迎車が好評を得る、桂台・アークデンタルクリニックを開院する翔栄会。一般歯科、インプラント、矯正歯科、ホワイトニングなど、診療の範囲は幅広い。

再発をストップ

 同会・須田孝則理事長の方針は、治療初期に「ゴール」を示すことにある。「どのくらい費用がかかるのか」「どのくらいの治療期間か」―。患者にとって重要な事柄を丁寧に説明し、「最後まで頑張ろう」という”動機付け”に心を配る。「歯痛の場合、『痛い』カ所の治療が終わると、他の部分をそのままに、来られなくなる患者様が多い。しかし、口全体の改善がされていないため再発し、また通院という悪循環になってしまう」と須田理事長。それを避けるための手段が「ゴール」の提示にあるわけだ。

インプラントに力点

 同会はインプラント治療に力を入れる。入れ歯の不具合で悩む人には、1つの選択肢であることは間違いないが、一方で費用や治療に不安の声が上がっているのも知られるところ。 

 須田理事長は「CT撮影をし、治療方針を明確に伝え、同時に金額も正確にお伝えする。ここでも『ゴール』を見て頂くことが大切。納得の上、治療に入るのが当会の方針です」と明快だ。
 

「私たちがお迎えします」
「私たちがお迎えします」

医療法人社団 翔栄会

TEL:0120-8020-14

http://www.arc-dc.com http://www.sudashika.com

スタッフ募集中!

誰でも参加可能な地域交流バザーもあります

http://www.yokohama-tawawa.jp/index.html

<PR>

青葉区版のピックアップ(PR)最新6件

(公社)神奈川県薬剤師会

ご活用下さい!あなたのかかりつけ薬局・薬剤師

https://www.kpa.or.jp/

<PR>

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

転倒予防で介護予防

転倒予防で介護予防

高齢者向け 体操指導

4月5日~4月5日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月29日号

お問い合わせ

外部リンク