青葉区版 掲載号:2014年3月6日号 エリアトップへ

地元愛 桜でつなぐ たまプラーザ駅前に植樹

社会

掲載号:2014年3月6日号

  • LINE
  • hatena
植えた桜に土をかぶせる児童ら
植えた桜に土をかぶせる児童ら

 老木化が進むたまプラーザ名物の桜並木を保全、再生しようと、美しが丘東自治会(柳田富志男会長)による桜の植樹が3月1日、たまプラーザ北口駅前で行われた。協力は商店会や自治会、商業施設らによる「we love tamaplaza」プロジェクト(小西郁良会長)。

 今春5回目を迎える桜フェスティバルで行われる、「桜基金スタンプラリー」で寄せられた募金によるもの。美しが丘東小学校の児童5人により、6本の若木が植えられた。「天の川」という品種で、花は淡紅色の八重咲き。4月半ばごろ開花するとされる。参加した小林佳司(よしつぐ)君(4年)は「この辺りは家族でよく来る。自分が植えた桜がどんな花を咲かせるのか楽しみ」と期待を膨らませていた。

 保全活動を続けている柳田会長は「この地域の桜はおよそ190本。花や植物はまちに潤いを与えてくれる。先人の思いをつないでいきたい」と語った。

 同プロジェクト会長でたまプラーザテラス総支配人の小西さんは「子どもたちに、桜と一緒に育ってほしい。大人になってから、自分たちが植えた桜を見て地元に愛着をもってもらえれば」と思いを話していた。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

えだバルを開催

江田駅周辺商店会

えだバルを開催 社会

プレミアム商品券も販売

12月2日号

全校のみんなで祝福を

青葉台小学校創立50周年

全校のみんなで祝福を 教育

児童主体で記念集会

12月2日号

青葉台小、半世紀の歩み

青葉台小、半世紀の歩み 教育

巣立った子どもは5696人

12月2日号

葉風(はかぜ)くん誕生!

50周年記念キャラクター

葉風(はかぜ)くん誕生! 教育

萩原さん(6年)の作品

12月2日号

「感謝を伝えよう」

PTA

「感謝を伝えよう」 教育

50周年行事実行委員会

12月2日号

思い出の人形を供養

思い出の人形を供養 社会

美しが丘で12月2日・3日

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第17回『元々、目が良かったのに60歳を過ぎて遠くも近くも見えにくくなってしまいました』

    11月25日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第20回「お子さんと一緒に成功体験を重ねましょう」

    11月25日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook