青葉区版 掲載号:2014年3月6日号 エリアトップへ

藤が丘ご当地酒 「ふじがウォッカ」誕生へ 9日、マルシェで選考会

掲載号:2014年3月6日号

  • LINE
  • hatena
写真左からコンテストに出場する4店の田中オーナー、大嶋店長、後藤店長、植木オーナー。「負けるわけにはいかない」と意気込む
写真左からコンテストに出場する4店の田中オーナー、大嶋店長、後藤店長、植木オーナー。「負けるわけにはいかない」と意気込む

 地域活性化を目指し、藤が丘商店会(佐々木恵美子会長)のご当地カクテルを決める「ふじがウォッカ」カクテルコンテストが、3月9日(日)に開催される。一般投票でナンバーワンを選ぶ参加型イベントで、一番人気だったカクテルはレシピが公開され、飲食店などで提供される予定。

 コンテストは、同日藤が丘駅前公園で午前10時から午後4時まで催されるチャリティーイベント「東北復興支援チャリティーマルシェ@藤が丘」で実施。商店会の若手メンバーが他の地域での事例をヒントに企画した。当初は81・7(ハイナ)カフェの田中秀貴(よしたか)オーナーがカクテルを試作していたが「コンテストにして皆で決めよう」と、マルシェ内の商店会のブースで行うことになった。

 参加店はハイナカフェ、アジアンビストロダイ、ナチュラーレ・ボーノ、ココチバーガーズの4店。ルールは「ふじがウォッカ」の名前にちなみウォッカベースであることと、藤が丘らしさを出すこと。試作を重ねるナチュラーレ・ボーノの植木真オーナーは「心豊かで健やかな町・藤が丘をイメージして作った」と意欲を見せる。アジアンビストロダイの大嶋雪乃店長は「フルーティーで食事にも合う仕上がり。ぜひ飲んでほしい」と意気込みを語った。

 当日は商店会のブースで4種類のカクテル(70ミリリットル)を1セット500円で販売。4杯を飲み比べて1つに投票してもらい、最も人気が高かったものが「ふじがウォッカ」に認定される。ココチバーガーズの後藤麻里店長は「優勝を狙うが、地域の方に楽しんでもらえるよう盛り上げたい」と笑顔を見せた。田中オーナーは「カクテルを片手にマルシェを楽しみながら投票してもらえれば」と話している。

 チャリティーマルシェでの開催のため、カクテルの材料費は各店が負担。売上金は全て被災地支援のために使われる予定だ。コンテストに関する問い合わせはハイナカフェ【電話】045・973・1555。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版のトップニュース最新6

浜田さんが市長賞

環境絵日記

浜田さんが市長賞 社会

区内から5人優秀特別賞

11月25日号

上瀬谷新交通に参画せず

シーサイドライン

上瀬谷新交通に参画せず 経済

開業の見通し不透明に

11月25日号

旧規格消火器は交換を

旧規格消火器は交換を 社会

年内期限、事故の恐れも

11月18日号

「地産地消」を味わおう

「地産地消」を味わおう 経済

区がグルメキャンペーン

11月18日号

村山巡査長が健闘3位

青葉警察署

村山巡査長が健闘3位 スポーツ

全日本剣道選手権で

11月18日号

あかね台中が10周年

あかね台中が10周年 教育

ライブ中継で式典開催

11月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 11月4日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第17回『元々、目が良かったのに60歳を過ぎて遠くも近くも見えにくくなってしまいました』

    11月25日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第20回「お子さんと一緒に成功体験を重ねましょう」

    11月25日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年11月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook