青葉区版 掲載号:2014年3月13日号 エリアトップへ

(PR)

インプラントの長期保持に欠かせない 歯科レポート 術後のメンテナンスとは?

掲載号:2014年3月13日号

  • LINE
  • hatena

 自らの歯のように噛める喜びを味わえるインプラント―。一説には10年程度が寿命と言われているが、実際には数年でグラついた人や20年以上しっかりと定着しているなど、その人によってインプラントの状態や保持期間が違う。山下歯科医院=もえぎ野=の山下修理事長にインプラントの長期保持に欠かせない「術後のアフターケア」について話を聞いた。

 手術したインプラントの周りを清潔に保っておかないとすぐに歯周病菌に感染し、最終的には土台である歯槽骨が少しずつ溶けてインプラント自体がグラつくこともある。同院では術後のメンテナンス(3〜6カ月毎)をしっかり行い、術後20年以上正常にインプラントを保っている人も多くいるという。この独自のメンテナンスが鍵を握っている。それは、歯周病菌などの口腔内細菌を死滅させるという「タンパク分解型除菌水」を使用すること。「もともと、インプラント手術を行った箇所は何らかの原因で悪くなった所です。この除菌水を使用することで歯周病菌などを死滅させ、術後の口腔内環境を正常に保つことが可能になります」と山下理事長。

 ヨーロッパ最古の歴史を持つインプラント学会(DGZI)の専門医資格を持つ山下理事長。この資格は400症例以上の発表が義務付けられており取得が難しい。山下理事長は10年以上前に試験に合格した実績を併せ持つ。「インプラント手術は高度な技術と長年の経験が必要不可欠な治療です。医師選びには細心の注意を払ってほしい」と指摘する。また、インプラントの埋入について「患者様にとってはゴールかも知れませんが、我々歯科医師にとってはスタートです。手術の成功はもちろんですが、インプラントを正常に保ち続けていただくことが、本当のゴールなんです。そのために当院では除菌水でのメンテナンスが不可欠だと考えます」と話した。

医療法人社団 究修会 山下歯科医院

横浜市青葉区もえぎ野6-3

TEL:045-973-2892

http://www.y-dc.net/

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版のピックアップ(PR)最新6

小児の口腔機能発達不全症

小児の口腔機能発達不全症

宮崎台やすい矯正歯科クリニック

7月29日号

「介護保険」セミナー&見学会

東急不動産HDグループの介護住宅「クレールレジデンス横浜十日市場・ケアフロア」

「介護保険」セミナー&見学会

8月9日・21日に各日5組限定で開催

7月29日号

サポカー補助金締切迫る

65歳以上対象

サポカー補助金締切迫る

交通事故防止に活用を

7月29日号

国産和牛を食べて日本を応援

『みんなでコロナを乗り越えよう』8月5日まで特別割引

国産和牛を食べて日本を応援

最上ランクA5ローストビーフ重が半額以下に

7月22日号

夏場の害虫に要注意

プロの技

夏場の害虫に要注意

消毒や剪定は今のうちに

7月15日号

妙蓮寺で心癒されて

歴史スポット

妙蓮寺で心癒されて

都会の喧騒忘れるひと時

7月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第16回「熱中症対策の水分補給には水道水がおススメです」

    7月29日号

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第13回『結膜炎はうつりますか?』

    7月22日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月29日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter