青葉区版 掲載号:2014年3月27日号 エリアトップへ

震災伝えるフォトボイス スペースナナで写真展

掲載号:2014年3月27日号

  • LINE
  • hatena
さまざまな写真が並ぶ
さまざまな写真が並ぶ

 スペースナナ(あざみ野1の21の11)で3月30日(日)まで、写真展「女性たちが見た・経験した大震災〜フォトボイス」が開催されている。午前11時から午後6時まで、入場無料。30日は5時まで、また同日2時から4時まではイベントのため閲覧できない。

 フォトボイスとは、写真と撮影者の「声」によって、その心情やとりまく状況、地域社会や社会全体の課題を発信する手法。NPOフォトボイス・プロジェクトの活動として、国内だけでなく海外でも写真展を行ってきた。今回は東日本大震災後の2011年から3年にわたり、福島県、宮城県、岩手県の女性32人が撮影してきた作品64点が並ぶ。

 スペースナナの稲邑恭子さんは「フォトボイスは震災直後から続けられている取り組み。ぜひ来場して、さまざまな思いを感じてほしい」と話している。被災地の女性たちの過酷な体験や日々の暮らし、思いが、それぞれの視点で撮影された写真と文章で綴られている同展。一見の価値はありそうだ。

 問合せはスペースナナ事務局【電話】045・482・6717。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月20日号

インターの子どもと交流

インターの子どもと交流 教育

藤が丘幼稚園で合同保育

2月20日号

福島を知る写真展

福島を知る写真展 文化

鴨志田町のウチルカで

2月20日号

身体を動かす体験講座

身体を動かす体験講座 スポーツ

無料 桐蔭大で19日・21日

2月13日号

豆まきで境内活気

豆まきで境内活気 文化

 みたけ台の祥泉院

2月13日号

ノーリードで遊ぼう

ノーリードで遊ぼう 文化

鉄町の青葉ドッグラン

2月13日号

分散・分権型の経済社会を

分散・分権型の経済社会を 政治

江田議員が新春の集い

2月13日号

あっとほーむデスク

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月5日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

福島を知る写真展

福島を知る写真展

鴨志田町のウチルカで

2月22日~3月13日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 懸命のアピール合戦

    〈連載【10】〉「産業展」に45事業者 IRと横浜

    懸命のアピール合戦

    2月20日号

  • 社会で生きる個性を育てる

    コラム「学校と社会をつなぎ直す」【2】

    社会で生きる個性を育てる

    桐蔭学園理事長 溝上慎一

    2月13日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク