青葉区版 掲載号:2014年3月27日号 エリアトップへ

高校ゴルフ 桜台・山田選手に優秀表彰 今春、専修大ゴルフ部へ

スポーツ

掲載号:2014年3月27日号

  • LINE
  • hatena
盾を手にする山田選手
盾を手にする山田選手

 桜台在住の山田大晟(たいせい)選手(18)=県立横浜旭陵高校出身=が3月、関東高等学校ゴルフ連盟から2013年度「優秀選手」の表彰を受けた。

 対象者は今年度卒業の同連盟加盟高校のゴルフ部員で、顧問が推薦する選手。競技成績のほか学業成績や欠席日数の条件がある。全国高校ゴルフ選手権の団体戦出場校から1人、または個人で関東高校ゴルフ選手権(夏・冬)、全国高校ゴルフ選手権(春・夏)の決勝大会で入賞した選手が推薦対象になる。

 山田選手は中学3年のとき、国民体育大会に補欠で県代表入りし、高校時代は3年連続出場。昨秋は個人で4位入賞、団体は神奈川として3位に輝いた。

 高校の全国大会は春2回、夏3回の全てに出場し、昨夏は個人で自己ベストの8位入賞を果たしている。「国体、夏の全国の両方とも、アプローチやパターなど小技がうまくいけば、いい流れで試合運びができたはず」と振り返る。今年2月からは約1カ月間、タイで合宿を行い、1日2ラウンド相当の練習を重ねて課題克服に努めてきた。「徐々によくなってきている」と手応えを語る。

 山田選手はこの春、専修大学商学部(生田キャンパス=川崎市)に進学し、ゴルフ部に入部する。レギュラー入りを第一目標に、「チームに貢献し、高校で達成できなかった(大学)日本一を目指す」と語気を強める。「大学ではおごることなく、先輩や後輩に好かれる礼儀正しい選手になってもらえれば」と母親の百合香さんは期待を込める。

 横浜旭陵高ゴルフ部の顧問、高橋克司教諭は「高校時代はゴルフと学業をいい形で両立できていたので、次のステージでは全国で模範になる選手になってほしい」とエールを送る。

 プレー中に不安を感じたときは、クラブを替えるなど柔軟に対応する「決断力」をキーワードに、レベルアップを目指す山田選手。その瞳はプロ入り、さらに日本オープン勝利の夢を見据えている。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

弦楽四重奏を披露

7月7日

弦楽四重奏を披露 文化

0歳から大人まで

6月17日号

ヘルスメイト受講生募集

ヘルスメイト受講生募集 社会

申し込み23日まで

6月17日号

「育ててくれた横浜に感謝」

DeNA

「育ててくれた横浜に感謝」 スポーツ

石川選手 引退セレモニー

6月17日号

携帯電話回収箱を設置

日体大フィールズも協力

携帯電話回収箱を設置 スポーツ

障害者就労支援にも

6月17日号

新十両昇進を市長に報告

大相撲荒篤山関

新十両昇進を市長に報告 スポーツ

横浜出身関取は22年ぶり

6月17日号

脱炭素政策の意見を募集

脱炭素政策の意見を募集 政治

自民党がサイト立ち上げ

6月17日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter