青葉区版 掲載号:2014年3月27日号 エリアトップへ

横浜マラソン 来年3月開催が決定 コースに首都高も

掲載号:2014年3月27日号

  • LINE
  • hatena
横浜マラソンコース(案)
横浜マラソンコース(案)

 初開催となる「横浜マラソン2015」の概要が3月18日、明らかになった。開催日は来年3月15日、フルマラソン(42・195Km)と10Km、車いすの3種目を予定する。フルマラソンのコースは、みなとみらい大橋をスタートし臨海部沿いに南下、市中央卸売市場南部市場を折り返し地点に復路は杉田から本牧ふ頭まで首都高速道路を約10Km走る。ゴールはメーン会場のパシフィコ横浜。

 市、県、市体育協会などからなる組織委員会では、全種目で約2万5千人の参加人員を想定(申込み多数の場合は抽選)。

 記者会見には組織委名誉顧問を務める黒岩祐治県知事や名誉会長の林文子市長らが出席。各種の全国大会を手がけたことで知られる大会プロデューサーの坂本雄次さんは「市民ランナーにとっての走りやすさがポイント」とコースを説明した。参加料など申込詳細は6月に発表。経済効果も期待されており、組織委では事業費7億円の10倍近い70億円規模を見込む。

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

後半は小麦つながり丼

横浜18区丼

後半は小麦つながり丼 社会

10月は青葉区がテーマ

10月21日号

安全・安心なまち目指す

青葉警察署ほか

安全・安心なまち目指す 社会

田都線各駅で啓発活動

10月21日号

EV充電器の利用定着

しらとり台

EV充電器の利用定着 社会

市などが実証実験中

10月21日号

中高生の保護者向け講座

中高生の保護者向け講座 社会

子どもと関わる7の秘訣

10月21日号

町一帯がアート会場に

町一帯がアート会場に 文化

「寺家回廊」29日から

10月21日号

年長園児が稲刈り

白ゆり幼稚園

年長園児が稲刈り 教育

米ができる様子を学ぶ

10月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「女性に起こりやすい目の病気について」 コラム【3】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    10月14日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook