青葉区版 掲載号:2014年9月18日号 エリアトップへ

(PR)

歯周病「重症化の前に予防を」 のんの歯科・矯正クリニック

掲載号:2014年9月18日号

  • LINE
  • hatena
   相原憲仁院長
   相原憲仁院長

 心臓病や糖尿病などの全身疾患を引き起こすケースも報告されている歯周病。「歳を取るごとに唾液の分泌が少なくなるので歯周病も進行しやすい。特に妊婦や高齢者は注意が必要です」と、のんの歯科・矯正クリニックの相原憲仁院長は話す。

 歯周病は進行が遅く、初期は気づきにくいのが特徴。重症化すると治療が困難になっていくので、予防することが大切だという。進行してからだと「麻酔をした上で、歯周ポケットの奥深くから歯石をかき出し、歯肉の炎症を抑える必要があります」と院長。治療も数カ月に渡ってしまうという。

レーザーで治療

 歯周病は進行段階によって歯肉炎と歯周炎の2つに分けられる。「歯周炎になると歯磨きの際、血や膿が出てきます。最終的には顎の骨が歯を支えきれなくなり、抜け落ちてしまいます」。

 同院の歯周病治療では厚労省認可のレーザーを取り入れている。瞬間的な高熱によって歯周病菌を死滅・洗浄していく。「レーザーは殺菌力が高いため、治療時間の短縮や歯肉再生、再発防止にもつながります」。

 その上で院長は、歯周病にならないよう、ケアと定期健診が大切と指摘する。「歯周病を未然に防ぐためにも、定期的な歯科医院でのチェックをお勧めします」

のんの歯科・矯正クリニック

横浜市青葉区たちばな台2-1-1

TEL:045-960-3344

http://www.nonno-dent.jp/

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版のピックアップ(PR)最新6

「効果実感No.1」の”無敵フェイシャル”誕生

たるみ・しわ・しみに― エリア初

「効果実感No.1」の”無敵フェイシャル”誕生

エステ以上の結果で超人気の「無針水光(むばりすいこう)」+「HIFU(ハイフ)」

8月6日号

夏休みは「お家でご馳走ステーキ」

青葉台「アッシェドールタケウチ」でテイクアウト

夏休みは「お家でご馳走ステーキ」

ステーキ重が半額以下、特上天然インドマグロ丼も新登場

8月6日号

「真心」込めた人形供養祭

人形持込みは8月末まで メモリアルアートの大野屋

「真心」込めた人形供養祭

フューネラルリビング横浜(都筑区)

8月6日号

弁護士らによる無料相談会

8月6日(木)

弁護士らによる無料相談会

先着8組 アートフォーラムあざみ野

7月30日号

新モデルルーム完成 見学会受付中

東急不動産HDグループのシニア住宅「クレールレジデンス桜台」

新モデルルーム完成 見学会受付中

8月16日〜23日 1日2組限定

7月30日号

洋服で困ったら、頼れるお直し

サイズ直し、肩幅・丈つめ

洋服で困ったら、頼れるお直し

 リフォーム奥山が移転

7月30日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月18日0:00更新

  • 6月11日0:00更新

  • 5月28日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

一人親、学生らに食品支援

一人親、学生らに食品支援

16日に無料配布 申込制

8月16日~8月16日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第6回「こんな時こそ楽しいことを見つけましょう♪」

    7月30日号

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

    「第1回」「白内障手術のタイミングを教えて下さい」

    7月30日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年8月6日号

お問い合わせ

外部リンク