青葉区版 エリアトップへ

2014年10月の記事一覧

  • ヒヤリングセンター神奈川 武蔵小杉店オープン1周年セール

    「補聴器で失敗したくない方に」 4社聴き比べできる

    ヒヤリングセンター神奈川 武蔵小杉店オープン1周年セール

     同店は世界的有名メーカー4社の補聴器聴き比べができる専門店。認定補聴器技能者の親身なアドバイスで「満足、納得のいく補聴器が選べた」と評判。...(続きを読む)

    10月2日号

  • 下市ヶ尾でクリーン作戦

    下市ヶ尾でクリーン作戦

    約200人が参加

     下市ヶ尾町で9月20日、町内を清掃する「クリーン作戦」が行われた。下市ヶ尾町内会(柏村茂会長)の環境事業部が春と秋の年2回開催しているもので、今年で3年目。同...(続きを読む)

    10月2日号

  • 空手の伝統伝え60年

    空手の伝統伝え60年

    東洋舘が式典

     青葉区や東京都町田市などで空手の指導を行う東洋舘(高橋信壹舘長)が創立60周年を迎え、9月23日にサン町田旭体育館で式典が行われた。同団体の会員の小学生や中高...(続きを読む)

    10月2日号

  • 五輪選手の走り方教室

    20周年事業

    五輪選手の走り方教室

    高野さんがアドバイス

     青葉区制の20周年事業として区民が楽しめるスポーツイベント「ファミリンピック2014」が9月28日、横浜青葉スポーツ広場で行われた。主催は青葉区制20周年事業...(続きを読む)

    10月2日号

  • 交通誘導を再確認

    交通誘導を再確認

    指導員ら50人が参加

     秋の全国交通安全運動の実施に先立ち、交通誘導の再確認をするため青葉警察署と青葉交通安全協会は交通誘導研修会を9月19日、同署内で行った。...(続きを読む)

    10月2日号

  • 写真本来のあり方学ぶ

    写真本来のあり方学ぶ 文化

    ワークショップ 参加募集

     講師に写真家の中川隆司さん(55)=都筑区=を迎え、撮影からフィルム現像まで実践する「あざみ野写真部 モノクロフィルムワークショップ」が10月30日(木)から...(続きを読む)

    10月2日号

  • 想いを実現するために

    10月22日

    想いを実現するために

    女性起業セミナー

     女性のための「起業チャレンジセミナー」が10月22日(水)、アートフォーラムあざみ野で行われる。午後2時〜4時。市内在住、または市内起業希望者対象で参加費50...(続きを読む)

    10月2日号

  • 紀州市場船が横浜に来港

    10月11〜13日

    紀州市場船が横浜に来港

    みなとみらいで物産展

     「紀州市場船〜紀州の産品を横浜へ〜」が10月11日(土)から、みなとみらいのランドマークプラザ(西区)で開催される。 主催は、和歌山県...(続きを読む)

    10月2日号

  • 新都市病院の市民公開講座

    新都市病院の市民公開講座

     IMSグループ医療法人社団明芳会「横浜新都市脳神経外科病院」は10月25日(土)、脳卒中や認知症などについての市民公開講座を青葉公会堂で実施する。先着600人...(続きを読む)

    10月2日号

  • エコ料理を学ぼう

    エコ料理を学ぼう 社会

     区内で採れた旬の野菜を使ってエコな料理法を学ぶことができる「エコ野菜講座」が10月17日(金)、アートフォーラムあざみ野で行われる。青葉区区政推進課が主催する...(続きを読む)

    10月2日号

  • 結党大会 53人で始動

    維新の党

    結党大会 53人で始動 政治

    結い・江田氏 共同代表に

     結いの党(江田憲司代表)と日本維新の会(橋下徹代表)は合併し、「維新の党」が9月21日に誕生。結党大会が同日、都内のホテルで開かれ、千人を超える支持者らが集ま...(続きを読む)

    10月2日号

  • 区内唯一の「適マーク」

    青葉台フォーラム

    区内唯一の「適マーク」 社会

    青葉消防署で交付式

     ホテルや旅館などの火災に対する安全性を証明する「適マーク」の交付式が9月25日、青葉消防署(齋藤俊彦署長)で行われた。市消防局が、区内のホテル「青葉台フォーラ...(続きを読む)

    10月2日号

  • 2年連続で上昇

    青葉区基準地価

    2年連続で上昇

    住宅・商業地23地点で

     神奈川県は9月19日、7月1日時点の県内の基準地価を発表した。県全体の地価の平均変動率は住宅地、商業地、工業地でそれぞれ2年連続の上昇。青葉区の住宅...(続きを読む)

    10月2日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    10月2日0:00更新

     区制20周年事業のスポーツイベント「ファミリンピック2014」を取材した。400m走で五輪出場経験3回の高野進さんの走りは、まさに跳んでいるイメージ。トップア...(続きを読む)

    10月2日号

  • 高橋 新志さん

    非営利型エネルギー事業会社「(株)たまプラーザぶんぶん電力」を設立した

    高橋 新志さん

    新石川在住 48歳

    思いついたらまず行動 ○…「魅力的なまち『たまプラ』を廃れさせたくない」。1年ほど前、友人に誘われ、横浜市と東急電鉄(株)...(続きを読む)

    10月2日号

  • 人形の家でプリキュア展

    人形の家でプリキュア展 文化

     人気アニメ「プリキュア」の最新作「映画ハピネスチャージプリキュア!人形の国のバレリーナ」が10月11日から公開されるのを前に、中区山下町の横浜人形の...(続きを読む)

    10月2日号

  • 豊作祝い「抜穂祭(ぬいぼさい)」

    県神社庁横浜三支部連合

    豊作祝い「抜穂祭(ぬいぼさい)」 文化

     農作物の豊作「五穀豊穣」を祝う神事に供える米を収穫する「抜穂祭」が9月22日、田奈町の水田で行われた。神奈川県神社庁横浜三支部連合の主催で、20年以上続いてい...(続きを読む)

    10月2日号

  • 「英語に親しんで」

    桐蔭横浜大

    「英語に親しんで」 教育

    一般開放講座に33人

     桐蔭横浜大学(小島武司学長)は、学園創立50周年記念事業の一つとして今春開設した「桐蔭英語村」を近隣住民に知ってもらおうと、9月16日から18日までの3日間、...(続きを読む)

    10月2日号

  • 「恋チュン」200人踊る

    「恋チュン」200人踊る 教育

    桐蔭横浜大 学祭で

     桐蔭学園創立50周年を記念し、学内の絆をより深めようと9月27日、桐蔭横浜大学(小島武司学長)で全学部の学生と教職員有志が参加しアイドルグループ「AKB48」...(続きを読む)

    10月2日号

  • 横浜マラソンを「世界へ」

    横浜の街を駆ける夢(中) ランナー目線の大会を

    横浜マラソンを「世界へ」

     多くのランナーを引き付ける横浜マラソン―。開催に尽力した神奈川県走友会連盟の創立メンバーの1人で、理事長などを歴任した三島啓三さん(80・南区)=写真=もかつ...(続きを読む)

    10月2日号

  • ボートピアがリニューアル

    ボートピアがリニューアル 社会

    地域に開かれた施設に

     ボートレース場外発売場「ボートピア横浜」=中区扇町=が9月22日、ボートピア初の1日最大8場併売場としてリニューアルオープンした=写真。...(続きを読む)

    10月2日号

  • 金賞は「サリサリカリー」

    ガチカレー!

    金賞は「サリサリカリー」 社会

    73商品の頂点に

     3カ月におよんだ「ガチでうまい横浜の商店街カレーNO・1決定戦」(通称「ガチカレー!」)の投票結果がこのほど、発表された。...(続きを読む)

    10月2日号

  • 被災中学生に職業体験を

    被災中学生に職業体験を 社会

    たちばな台在住 医師・名古屋さん

     緑区長津田でクリニックを開院している医師、名古屋孝夫さん=たちばな台在住=が代表を務める「みやぎ女川教育支援プロジェクト」。同団体が今夏、東日本大震災の被災地...(続きを読む)

    10月2日号

  • 教員育成で大学と協定

    市教委

    教員育成で大学と協定 教育

    人材確保も目指す

     横浜市教育委員会は9月17日、県内、都内の大学など42校と教員の育成に関する協定を締結した。市によると「これだけ多くの学校と協定を結ぶのは全国でも初」という。...(続きを読む)

    10月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第17回『元々、目が良かったのに60歳を過ぎて遠くも近くも見えにくくなってしまいました』

    11月25日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第20回「お子さんと一緒に成功体験を重ねましょう」

    11月25日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook