青葉区版 掲載号:2015年3月5日号 エリアトップへ

事故防止へ駅ホームドア設置を 横浜市会議員 藤崎浩太郎の市政報告

掲載号:2015年3月5日号

  • LINE
  • hatena

 鉄道駅における接触事故は、安全性の問題とともに、輸送障害が発生するなど、大きな社会課題と認識され、国からも指針が示され、鉄道各社から目標も示されてきました。横浜市は平成27年度都市整備局予算案の中に、可動式ホーム柵等の整備に対する補助を盛り込みました。

 現在、横浜市会では27年度予算案の審査が行われています。2月25日には都市整備局の審査が行われ、私はこのホームドアを取り上げました。ホームドアが設置されれば、高齢者、視覚障害者や車いすの方々だけでなく、「ながらスマホ」やお酒に酔っている方の転落や接触を防ぐことができます。横浜市は1日10万人以上の乗降客数がある駅と、視覚障害者の利用が多い駅を補助対象とするとしました。

優先は高リスクの駅

 10万人以上の駅と言えば、青葉区だとあざみ野と青葉台、市内全体では横浜や桜木町など20駅となります。確かに利用者の多い駅も大事ですが、一方では規模が小さくても、事故が発生しやすい駅もあります。安全性の観点から言えば、リスクの高い駅を優先すべきでは無いでしょうか。

 議会において駅の実態に合わせた助成を求めました。都市整備局長からは「人身事故が多発する駅や、ホームが混雑している駅などへの支援については、目標の達成状況を見極めた上で検討する」という趣旨の答弁がありました。迅速な対応を求めていきます。

横浜市会議員 藤崎浩太郎

横浜市青葉区あざみ野1-10-6-101

TEL:045-903-0221
FAX:045-903-0221

http://www.fujisakikotaro.jp

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版の意見広告・議会報告最新6

不登校の子供達が輝ける学びの場を。

すべては次の世代のために

不登校の子供達が輝ける学びの場を。

文部科学大臣政務官/衆議院議員 みたに英弘

7月22日号

6月議会で代表質問

自民党 県議会議員 内田みほこ 県政報告

6月議会で代表質問

コロナ禍や災害の対策など

7月22日号

IR誘致で子育て万全に

横浜をチャレンジ溢れる都市に

IR誘致で子育て万全に

元IT担当副大臣 福田 峰之

7月15日号

新型コロナ対策の「徹底的な見える化」

今、政治に求められるのは正しいデータを政策として実行する力 県政報告

新型コロナ対策の「徹底的な見える化」

神奈川県議会議員 立憲民主党・民権クラブ県議団 政務調査会長 赤野たかし

7月8日号

市民の望む市長のあるべき姿とは

市政報告号外

市民の望む市長のあるべき姿とは

横浜市会議員 田中ゆき

7月1日号

青葉区の声をカタチに!

「何を言ったかでなく、何をやったか!」 市政報告

青葉区の声をカタチに!

公明党 横浜市会議員 行田朝仁(ぎょうたともひと)

7月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第13回『結膜炎はうつりますか?』

    7月22日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter