青葉区版 掲載号:2015年5月14日号 エリアトップへ

新設局長に聞く 2025年問題見据えて 城博俊 医療局長

社会

掲載号:2015年5月14日号

  • LINE
  • hatena
超高齢化社会の中での医療の在り方は「前例のない挑戦」と話す城局長
超高齢化社会の中での医療の在り方は「前例のない挑戦」と話す城局長

 横浜市は部局の再編を行い4月から「国際局」と「医療局」を新設した。事業内容や今後の取り組みなどについて新局長に聞いた。今回は医療局の城博俊局長。

   ◇ ◇ ◇ ◇

 ―医療局はなぜ新設されたのでしょうか。

 「団塊の世代が後期高齢者となる2025年まで10年。市内では10年後、65歳以上の高齢者人口が約100万人になると予測されています。多くの高齢者が医療を必要とする時代がすぐそこまで来ている状況で、今後は在宅医療・療養が重要となってきます。医療局は限りある医療・福祉・介護資源の中で、ギャップが生まれないよう計画・調整する役割を担います。医療政策・総合調整機能の一層の強化と市立病院事業と一体となって政策的医療を充実することを目的にしています」

 ―具体的な今年度の取り組みを教えてください。

 「大きくは4つです。まずひとつ目は超高齢化社会におけるロードマップとなる『横浜版地域医療ビジョン』を策定します。2つ目は地域医療連携の推進を見据えICT(情報通信技術)の活用へ向けた検討を進めます。3つ目は昨年、制定されました『がん撲滅対策推進条例』を受け、各種がん対策について取り組んでいきます。4つ目は市民病院の再整備事業です」

 ―最後に市民にメッセージをお願いします。

 「医療は市民の関心が非常に高い分野です。超高齢化社会の中で医療の在り方は前例のない新たな挑戦です。医療資源は無限ではなく市民の皆さまのご理解とご支援が不可欠です。ご協力お願いいたします」

5/27家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

廣田新聞店

新聞販売、折込広告の企画・編集・印刷、ポスティング

https://hirotarian.ne.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

後半は小麦つながり丼

横浜18区丼

後半は小麦つながり丼 社会

10月は青葉区がテーマ

10月21日号

安全・安心なまち目指す

青葉警察署ほか

安全・安心なまち目指す 社会

田都線各駅で啓発活動

10月21日号

EV充電器の利用定着

しらとり台

EV充電器の利用定着 社会

市などが実証実験中

10月21日号

中高生の保護者向け講座

中高生の保護者向け講座 社会

子どもと関わる7の秘訣

10月21日号

町一帯がアート会場に

町一帯がアート会場に 文化

「寺家回廊」29日から

10月21日号

年長園児が稲刈り

白ゆり幼稚園

年長園児が稲刈り 教育

米ができる様子を学ぶ

10月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「女性に起こりやすい目の病気について」 コラム【3】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    10月14日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook