青葉区版 掲載号:2016年4月14日号 エリアトップへ

(PR)

矯正治療は上顎の拡大がカギ 骨ごと動かして上顎を広げる 宮崎台やすい矯正歯科クリニック

掲載号:2016年4月14日号

  • LINE
  • hatena

 今回は矯正治療における「上顎の拡大の重要性」について『宮崎台やすい矯正歯科クリニック』の安井正紀院長に話を聞いた。

 安井院長は「近年不正咬合が増え、その状態も著しくなっていると感じる。当院で調べた私見ですが、これらの不正咬合は上顎骨の幅が狭くなっていることが大きな要因の一つだと考えられる」と話す。上顎は下顎の受け皿。上顎を広げて整えることが下顎の成長と歯並びの改善にも繋がる。

骨を動かして上顎を拡大

 同院では、上顎の中心にある骨のつなぎ目「正中口(せいちゅうこう)蓋縫合(がいほうごう)」を急速拡大装置を使用して広げる治療法を採用している。上顎骨が狭い場合、単に歯だけを動かして広げるには限界がある。骨という土台からしっかり拡大することで歯が並べやすくなり治療の幅も広がるという。「骨を動かし、上顎を広げることが鼻腔の拡大にもつながり、鼻呼吸を促すことも期待できると考えます」と安井院長。

 正中口蓋縫合は小学生の段階ではまだ完全にくっついておらず、柔軟な状態。高校生頃までには骨が完全にくっついてしまうため、広げやすい早めの段階で治療を始めるのが肝要。しかし、成人で骨が完全にくっついた後での治療実績もあるため、諦めてしまっていた人もまずは相談してみると良いだろう。

田園都市線 宮崎台やすい矯正歯科クリニック

川崎市宮前区宮崎2の12の1 宮崎台プラザ105

TEL:0120-8772-90

http://www.yasui-kyousei.com/

お庭のお手入れなら田辺園へ

見積り無料、「タウンニュース見た」で10%オフ!℡080-8838-0305

<PR>

青葉区版のピックアップ(PR)最新6

農業体験&クリスマス

農業体験&クリスマス

 青葉区荏田町 イエスの栄光教会

12月2日号

介護マネーの無料対策セミナー

東急不動産HDグループの高級シニア住宅「グランクレールあざみ野」

介護マネーの無料対策セミナー

 12月12日に昼食付で開催 参加者受付中

12月2日号

原尚子 薔薇と少女展

原尚子 薔薇と少女展

12月19日まで 水彩と油彩による

12月2日号

スマホ・キッズケータイ、大特価

ドコモショップ鷺沼店の出張販売会

スマホ・キッズケータイ、大特価

12月3〜6、12、13、19、20日限定

12月2日号

歳末セール開催中!

歳末セール開催中!

時計も眼鏡も大幅値引き

12月2日号

「退職金のご相談はお気軽に」

三菱UFJ信託銀行

「退職金のご相談はお気軽に」

金利上乗せ特別プラン実施中

12月2日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月2日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

  • 6月24日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第17回『元々、目が良かったのに60歳を過ぎて遠くも近くも見えにくくなってしまいました』

    11月25日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第20回「お子さんと一緒に成功体験を重ねましょう」

    11月25日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook