青葉区版 掲載号:2016年11月10日号 エリアトップへ

(PR)

「訪問看護力」向上を 看護職向け研修 受講募集

掲載号:2016年11月10日号

  • LINE
  • hatena
認定看護師が技術や知識を伝える研修
認定看護師が技術や知識を伝える研修

 鶴見区医師会在宅部門が、11月から来年1月にかけて行う、新任訪問看護師と、訪問看護ステーションにおける教育担当者を対象とした育成・教育研修の受講者を募集している。

 神奈川県から「教育支援ステーション」として位置付けられた同会在宅部門が、県の委託を受けて実施するもの。高齢化社会により在宅医療の重要性が増す中、市内の新人訪問看護師および、教育担当者のスキルアップを図ることで、充実した地域医療体制を構築することがねらいだ。

基礎から実技など実践

 新任看護師向けの研修は、訪問看護の基礎から、事例紹介、介護保険制度についての座学のほか、支援術などの実技もある。

 日程はAコースが12月11日(日)・1月15日(日)、Bコースが12月13日(火)・1月17日(火)の各2日間。両コースとも同内容で、時間は午前9時〜午後5時まで。

 教育担当者向けの研修は、人材育成の考え方から、同会在宅部門での教育体制等について学んだ上、受講者施設の課題や解決法などを検討する。日程は11月24日(木)・12月15日(木)の2日間。午前9時〜午後5時。

 会場は鶴見区医師会=鶴見中央3の4の22。講師は、同会在宅部門の各種認定看護師らが務める。定員各10人。受講料無料。申込は同会在宅部門(栗原さん・鈴木さん)【電話】503・1289。

鶴見区医師会在宅部門

横浜市鶴見区鶴見中央3-4-22(鶴見区休日急患診療所内)

TEL:045-503-1289

http://www.sawayaka-tsurumi.jp/pc/index.html

青葉区版のピックアップ(PR)最新6

大人のための音楽教室が開講

大人のための音楽教室が開講

受講生を募集中

10月14日号

乳がん検診の大切さ訴え四半世紀

乳がん検診の大切さ訴え四半世紀

取材協力/横浜青葉台クリニック

10月14日号

便秘で注意が必要な症状とは?

医療レポート【19】 大きな病気が潜んでいる可能性も

便秘で注意が必要な症状とは?

10月14日号

安心して生活を営む住まい

東急不動産HDグループのシニア住宅「グランクレール藤が丘シニアレジデンス」

安心して生活を営む住まい

 10月21日(木) 個別見学会 現在予約受付中

10月14日号

安心、JAのお葬式

もしもの時 もしもの為に… 事前相談無料

安心、JAのお葬式

「組合員・地域の方々へ」

10月14日号

放課後クラブの職員募集

放課後クラブの職員募集

週2〜可 40〜50代男女活躍中

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「前進」テーマに公演

和太鼓

「前進」テーマに公演

11月6日 都筑公会堂で

11月6日~11月6日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「女性に起こりやすい目の病気について」 コラム【3】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    10月14日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook