青葉区版 掲載号:2017年2月9日号 エリアトップへ

豆まきで住民賑わう みたけ台の祥泉院

文化

掲載号:2017年2月9日号

  • LINE
  • hatena

 2月3日の節分の日、みたけ台の祥泉院で毎年恒例の豆まきが行われた。境内には子どもから大人まで多くの地域住民で賑わい、豆や菓子入りの小袋が投げられると、手や袋を掲げて受け取っていた。

 みたけ台在住の女性は、子どもと訪れ「盛り上がっていてすごく楽しかった。まだ娘が小さいので危ないかなと思ったけど、近くにいたおじいちゃんが分けてくれたりと温かかった」と笑顔を見せた。豆まきの前には縁起を担ぎ、地域の商業関係者を集めた祈祷も行われた。

 同寺の竹田法俊住職は「12月から3000個の小袋をつくって準備してきた。投げるのはあっという間だけれど、楽しんでもらえて嬉しい」と語った。

青葉区版のローカルニュース最新6

個性的なキャラが説明

【Web限定記事】プラスチック資源循環法

個性的なキャラが説明 社会

横浜市が動画配信

5月12日号

3年ぶりに「泣き相撲」

3年ぶりに「泣き相撲」 文化

神鳥(しとど)前川神社で

5月12日号

迷子助けて感謝状

桐蔭バスケ部

迷子助けて感謝状 教育

鶴見区内でお手柄

5月12日号

横浜市スポーツ栄誉賞に

北京五輪・高木選手

横浜市スポーツ栄誉賞に スポーツ

5月12日号

青葉台でマルシェ盛況

青葉台でマルシェ盛況 社会

地域の魅力を再発見

5月12日号

バラ満開フェスティバル

バラ満開フェスティバル 社会

15日、荏子田太陽公園

5月12日号

憲法フォーラム5月15日開催

衆議院議員みたに英弘事務所主催 当日の講師は高市早苗氏

https://mitani-h.net/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「轍(わだち)」テーマに第33回公演

都筑太鼓

「轍(わだち)」テーマに第33回公演

6月4日 昼・夜2回開催

6月4日~6月4日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「保険診療で行える、  多焦点眼内レンズを用いた白内障手術」 コラム【10】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    5月12日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月12日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook