青葉区版 掲載号:2017年2月23日号 エリアトップへ

中学生が地福計画発表 社会福祉大会で

社会

掲載号:2017年2月23日号

  • LINE
  • hatena
発表を終え、感想を話す中学生
発表を終え、感想を話す中学生

 青葉区社会福祉大会が1月に公会堂で開催された。

 当日は今年度から始まっている第3期青葉区地域福祉保健計画(青葉かがやく生き生きプラン)の事例発表として、谷本地区が地域の取り組みを発表した。

 続いて行われたのが、今回初めて企画された中学生による発表。地域に住む中学生もまちづくりの主役であるという考えに基づき、地域で考えた地区別計画について中学生が話し合い、自らの言葉で置き換え、活動目標として発表した。

 今回参加したのは谷本・青葉台・市ケ尾・奈良中学校。「部活動は地域とつながりを持てるツールになれる」「ボランティア活動など、恥ずかしがらずに行ってみる」など各校の生徒が緊張しながらも発表していた。

 また、大会の冒頭では、永年にわたり地域福祉活動に尽力しているあおばボランティアセンター福祉110番に感謝状が贈られたほか、活動の功績が顕著な58人、4団体が表彰された。
 

一般社団法人横浜市青葉区医師会

2月19日 市民公開講演会「新型コロナウイルス感染症 最新の治療法」

http://www.yokohama-aobaku-med.com/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6

園庭開放で親子サッカー

園庭開放で親子サッカー スポーツ

F・マリノスが協力

1月20日号

長年の防犯功労を称え

長年の防犯功労を称え 社会

1人・1団体を表彰

1月20日号

2選手がJリーガーに

桐蔭横浜大

2選手がJリーガーに スポーツ

早坂選手は川崎Fへ

1月20日号

消防出張所を見学

藤が丘幼稚園

消防出張所を見学 教育

働く”先輩”と交流も

1月20日号

ピアッザの使い方学ぶ

ピアッザの使い方学ぶ 社会

2月27日 青葉区が主催

1月20日号

大河ドラマゆかりの地紹介

『鎌倉殿の13人』

大河ドラマゆかりの地紹介 文化

県と市、特設ウェブページ開設

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 12月2日0:00更新

  • 11月4日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「日帰り白内障手術の流れについて」 コラム【6】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    1月13日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook