青葉区版 掲載号:2017年5月25日号 エリアトップへ

県で連覇を達成 山内中女子ハンド部

スポーツ

掲載号:2017年5月25日号

  • LINE
  • hatena
トロフィーと賞状を手に笑顔
トロフィーと賞状を手に笑顔

 山内中学校(簗瀬一爾校長)のハンドボール部女子が、4月から5月上旬にかけて行われた神奈川県の春季選手権大会で優勝を果たした。秋の新人大会に続き、県での連覇を達成した。

 今大会はトーナメント方式で県内44校が参加。同部は3月末まで県代表で全国選手権大会に出場しており、短い調整期間での参戦となった。横浜地区の第1シードとして初戦から順当に勝ち進み、迎えた決勝では昨年まで2年連続優勝の岩崎中=保土ケ谷区=と対戦。「よく試合する相手なので、どう守るか対策して臨んだ」とキャプテンの杉田琉海(るあ)さん(3年)。同部の持ち味である組織的なディフェンスと全員で走る速攻で相手の流れを止め、9対3で前半を折り返すと、勢いに乗ったまま14対6で勝利をつかんだ。副キャプテンの鈴木理紗さん(3年)は「うまく連携できた。シュートコースなど個人の課題も見つかったので、改善していきたい」と話す。

 初出場した全国大会では応援合戦が大きく、ベンチからの指示が聞こえないという大舞台ならではのアクシデントも。この経験から今大会では試合中は顧問が指示を出さず、選手たちが自ら考え判断することに挑戦した。「残り時間がない時、子どもたち自身が選択しなければならない瞬間が来る。上で勝っていくためには必要」と榑谷(くれたに)和弥顧問は話す。杉田さんは「自分がやらなければという責任感が生まれた」と振り返る。鈴木さんは「次に向けてもっと自分たちで判断できるようにしたい。一瞬でも相手に勝てる、と思わせないチームになりたい」と表情を引き締めた。
 

青葉区版のローカルニュース最新6

地元企業がスポンサーに

桐蔭大サッカー部

地元企業がスポンサーに スポーツ

エヌズ・ゲームが支援

4月15日号

ソプラノの歌姫が登場

ソプラノの歌姫が登場 文化

28日にコンサート

4月15日号

布や手芸品のリサイクル

布や手芸品のリサイクル 文化

20日から「めぐる布市」

4月15日号

エッグハントに挑戦

エッグハントに挑戦 社会

教会でイースター

4月15日号

藤村氏が出馬表明

横浜市長選

藤村氏が出馬表明 政治

IR誘致の市政批判

4月15日号

「命と医療守り、経済を再生」

「命と医療守り、経済を再生」 社会

林市長インタビュー

4月15日号

公明党横浜市議団

いよいよ本日、4月8日から横浜の中学校給食がスタート!

https://www.komei.or.jp/km/gyota/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 2月4日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

布や手芸品のリサイクル

布や手芸品のリサイクル

20日から「めぐる布市」

4月20日~4月27日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter