青葉区版 掲載号:2017年12月21日号 エリアトップへ

県議会レポート シニアも子どもも笑顔になるために 神奈川県議会議員(自民党) 内田美保子(みほこ)

掲載号:2017年12月21日号

  • LINE
  • hatena

 2017年も残りわずかとなりました。今年は皆様にとってどんな年だったでしょうか。さて、神奈川県の状況をみれば、少子高齢化が一層進み、人口減少の足音も近づいてきた1年でした。ひとり暮らし高齢者も増えてきましたが、将来の備えを充実させ、不安のないようにしていかなければなりません。また、せっかく生まれた貴重な命を共に育んでいくこと、「子育てにもやさしい社会づくり」を目指すことも大切です。

 私たち自民党神奈川県議団も、あらゆる政治課題を念頭に置きながら、少子高齢化の波に対応できるように活動していきます。

医療介護の充実を

 県は今年度、国からの交付金等を原資として、地域医療・介護福祉サービスの充実に力を入れてきました。また、今年は3年ごとに見直しをする『かながわ高齢者保健福祉計画』の最終年度です。介護保険制度の円滑な運営と適切なサービスの提供、介護保険施設の計画的な整備、高齢者の介護予防や生きがいづくりなど、高齢者の尊厳を守るための取組を進めています。

 そのほか、市町村を支援し、介護給付等に要する費用の一部を交付するとともに、サービスを提供する事業者の指定や指導、また介護サービス情報の公表など、地域密着型の体制の充実を急いでいるところです。加えて、後期高齢者医療制度の安定的な運営に向けた支援や、認知症リスクを軽減するための試みも始まっています。

子ども・子育ての支援

 子育て支援については、今年度も保育所などを利用する待機児童対策を推進するため、『安心こども基金』を活用し、保育所等の整備にかかる費用を市町村に対して補助しました。「延長保育事業」など市町村が実施する地域子ども・子育て支援事業に対しての補助や子育て支援人材を育てていくための「保育士修学資金貸付事業」、放課後児童クラブで従事する放課後児童支援員の認定資格研修など、多方面での取組が進められています。

 子どもの貧困対策については「かながわ子どもの貧困対策会議」が設置されるとともに、「かながわひとり親家庭相談ダイヤル」(【電話】045・211・5213)など、ひとり親のさまざまな悩みに関する一次相談窓口も開設されています。生活困窮世帯の子どもが健全に育成できるように、学習の場や居場所づくりの事業も始まっています。

内田みほこ

横浜市青葉区新石川1-10-11

TEL:045-910-0920
FAX:045-910-0921

http://www.rose-miho.com/

青葉区版の意見広告・議会報告最新6

中学校給食 全員喫食へ前進!

中学校給食 全員喫食へ前進!

横浜市会議員 藤崎浩太郎の市政報告

9月16日号

山中竹春横浜市長が誕生‼

市政報告号外

山中竹春横浜市長が誕生‼

横浜市会議員 田中ゆき

9月2日号

カジノ中止は市民の力!

カジノ中止は市民の力!

横浜市会議員 藤崎浩太郎の市政報告

9月2日号

投票で民意を反映しましょう‼

市政報告号外

投票で民意を反映しましょう‼

横浜市会議員 田中ゆき

8月12日号

コロナ拡大防ぎ 経済再生へ

意見広告

コロナ拡大防ぎ 経済再生へ

林文子横浜市長に聞く

8月5日号

横浜市政に「3つのゼロ」を!

意見広告

横浜市政に「3つのゼロ」を!

横浜をコロナとカジノから守る会 山中竹春

8月5日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月24日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月29日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

乳児と一緒にヨガ

乳児と一緒にヨガ

オイルマッサージも

9月18日~10月15日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第15回『白内障の手術はやり直しができますか?』

    9月23日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook