青葉区版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

地域のかかりつけとして予防歯科に注力

村田拓也副院長
村田拓也副院長
 青葉台駅徒歩5分の場所にある村田歯科医院。この地で親子2代、40年以上にわたって地域に根付き、明るい院内でコミュニケーションを大切にしながら、治療を続けている。

 同院が特に力を入れているのが予防歯科。虫歯や歯周病が進行してからの治療は痛みが伴ったり、治療自体にも時間がかかる。治療費の負担軽減のためにも、呼びかけるのは早期発見、早期治療だ。例えば「朝起きると口の中がネバネバしている」「口臭が気になる」「歯肉がむず痒い、痛い」などのケースは歯周病の可能性も。歯周病は症状が進行すると歯を支える骨が溶けて歯が抜けてしまうので早期の対応が必要だ。

 歯周病の専門的な知識を有し、治療に取り組む村田拓也副院長は歯垢や歯石の除去を基本に、重い症状には外科治療で対応しているが、「大切なのは定期的な検診と予防措置を行うこと」と呼び掛けている。

 地域のかかりつけ歯科として、高齢や体が不自由であるなど通院が困難な人のために訪問歯科も実施。訪問曜日や時間などは相談を。

村田歯科医院

横浜市青葉区榎が丘26-5

TEL:045-981-1181

http://www.murata-shika.jp/

青葉区版のピックアップ(PR)最新6件

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月21日号

お問い合わせ

外部リンク