青葉区版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

東急不動産HDグループのシニア住宅 人気の住まい「グランクレール」へ 新春特別企画 入居者に聞くその魅力とは

左から入居歴9年目の臼井昭子さんと忍頂寺紀子さん。同じく7年目の寺本潔充さん。3人とも「長く住むにはぴったりの落ち着いた雰囲気が気に入っている」と話している
左から入居歴9年目の臼井昭子さんと忍頂寺紀子さん。同じく7年目の寺本潔充さん。3人とも「長く住むにはぴったりの落ち着いた雰囲気が気に入っている」と話している

 東急不動産HDグループが「心地よい上質な暮らし」をコンセプトに展開するシニア住宅「グランクレールシリーズ」。シニアが安心して生活できる体制で輝く毎日をサポートしようと16住宅を運営している。今回は新春特別企画として、「グランクレール美しが丘」に入居中の3人に住まいの魅力を聞いた。


選んだ理由

 シニア住宅にどうして住もうと思ったのか、そしてグランクレールを選んだのか。臼井(うすい)昭子(あきこ)さん(84)と寺本(てらもと)潔充(きよみ)さん(83)は連れ合いに先立たれ、大きな家での一人暮らしに不安があったと振り返る。一方、忍(にん)頂寺(ちょうじ)紀子(みちこ)さん(77)は夫婦での入居だったが、「2人とも大きな病気をしていて」と健康面での懸念が理由だったという。高齢になれば独居の不安、病気への不安は当然のこと。24時間の有人管理や緊急コールシステムなど、身の回りの安心感は大きな要因だったようだ。

 整った生活環境を挙げる声も。「グランクレール美しが丘」は商業施設も多く食事や買い物に不自由のない、たまプラーザ駅が最寄り。忍頂寺さんが「都内や横浜に行くにも便利です」と話すように、お出かけにもストレスがない。また、歩いて1分の山内公園ではラジオ体操も行われており、臼井さんは近隣の方々と一緒に身体を動かしているそう。「お出かけから戻ると『お帰りなさい』とフロントスタッフがいつも声をかけてくれます。ほっとした気分になり、ありがたく思っています」とは3人の声。グランクレールはどの住宅も好立地。思い立ったら何でもできる自由さも特長だ。

充実・安心の生活

 自立した生活を送りながらも、必要に応じて外部の在宅サービスなど介護サービスを利用できる。また、追加で費用はかかるが、提携ホームの「グランケアあざみ野」へ移ることができるなど、シニア住宅の基本機能がしっかりしていることもポイントの1つ。実際に忍頂寺さんの主人が車いすの生活になった際も「安心できました」と振り返る。

安心の東急グループ

 一方、「東急グループという安心感は代えがたい」と話すのは寺本さん。当たり前のことだが、サービスの質が今後も保たれることは、数ある運営企業の中でも見極めなければならないポイントになる。

予約不要の食事

 入居者間で好評なのが、365日、3食予約なしで利用できる食事サービス(有料)。「予約なしで手づくりの食事を頂けるというのは一番の贅沢」と寺本さんも満足気。住宅内ではコーラスや写経などサークル活動も盛ん。取材中も笑顔で談笑する3人の様子から、良好で穏やかな「ご近所さん」の関係が見て取れる。グランクレール美しが丘の岸広介支配人が話すように「家族のようにアットホームな雰囲気」が館内に満ちているよう。1月には昼食付き見学会を開催するので、自分の目で、または家族と一緒に体験してみては。見学会の申し込みは入居相談室20120-113-405まで。

◆以下の画像をクリックかタップするとPDFが開きます。


tokyufu_0101.jpg

 

東急不動産

横浜市青葉区美しが丘四丁目17番28

TEL:0120-113-405

http://www.grancreer.com/

1/25家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

青葉区版のピックアップ(PR)最新6件

出版への第一歩を

目を輝かす子どもたち

中学・高校受験最前線―――――『スクエアあざみ野』

目を輝かす子どもたち

1月11日号

「高齢者の住まい」基礎知識

シニアライフセミナー (主催)神奈川県住宅供給公社  参加無料

「高齢者の住まい」基礎知識

1月11日号

幾つになっても学びって楽しい

気持ちよく歌えるボーカル

楽しい!

気持ちよく歌えるボーカル

1月11日号

新年に「福」コースを

ふぐ刺し、ふぐ鍋、唐揚げ…「単品料理もお気軽に」

新年に「福」コースを

1月4日号

特養介護スタッフ・看護師大募集

チームワークを大切に、長く働ける職場です

http://www.ryokuseikai-yokohama.jp/

<PR>

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

95歳、迫力のはり絵

95歳、迫力のはり絵

寺家スタジオで企画展

1月7日~1月28日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月11日号

お問い合わせ

外部リンク