青葉区版 掲載号:2018年1月4日号
  • googleplus
  • LINE

95歳、迫力のはり絵 寺家スタジオで企画展

文化

「萌える丘」
「萌える丘」

 95歳のはり絵作家、内田正泰さんの新春企画展「春よ来い」が、1月7日(日)から28日(日)まで開催される。ギャラリーの寺家スタジオ(寺家町435の1)で、午前11時から午後6時まで。入場無料、火曜休廊。

 内田さんは1922年横須賀市生まれ。会社勤務を経て56年にグラフィックデザイン事務所を設立し、本業のかたわら、はり絵作家として数多くの作品を生み出してきた。今回は「冬から春へ」をテーマに、68点の原画が並ぶほか、版画の販売も行われる。「誰もが持っているこころの風景を開いてくれる作品。95歳でなお現役として活躍する内田さんの、はり絵の迫力をぜひ見に来てほしい」と担当者は話す。

 1月14日(日)午後1時からは、会場内でコントラバスとギターの演奏会も開催(有料)。問い合わせは寺家スタジオ【電話】045・350・3804。
 

過去の展示での内田さん
過去の展示での内田さん

「春よ来い」 内田正泰の世界展

2018年1月7日〜2018年1月28日

11:00開始 〜 18:00終了

火曜休廊

神奈川県横浜市青葉区寺家スタジオ

費用:無料

1/25家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

青葉区版のローカルニュース最新6件

特養介護スタッフ・看護師大募集

チームワークを大切に、長く働ける職場です

http://www.ryokuseikai-yokohama.jp/

<PR>

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

95歳、迫力のはり絵

95歳、迫力のはり絵

寺家スタジオで企画展

1月7日~1月28日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月11日号

お問い合わせ

外部リンク