青葉区版 掲載号:2018年1月11日号 エリアトップへ

(PR)

シニアライフセミナー (主催)神奈川県住宅供給公社  参加無料 「高齢者の住まい」基礎知識 他人事ではない、厳しい高齢社会到来

掲載号:2018年1月11日号

  • LINE
  • hatena

 65歳以上の人とその家族を対象として、神奈川県住宅供給公社ではシニアライフセミナーを開催する。

 2025年には団塊世代の約800万人が75歳以上の後期高齢者となり、介護の必要な人が増える一方、職員不足等により高齢者住宅は簡単には増えず入居が難しくなる可能性も。早めの準備をすることで選択肢も広がり「老後不安」の解消にもなるだろう。

 セミナーではシニア住宅の種類や特徴などの基礎知識や、元気なうちに自分の意思で老後を決めることの重要性を分かりやすく解説。さらに実際の入居者や職員の声も聞くことができ、入居前には分かりにくい点の見極めにも役立つ。

 第1部・3部の講師は国内外の老人ホーム700カ所以上を訪問調査、エイジング・デザイン研究所代表の山中由美氏。申込みは電話で。応募多数の際は抽選。

神奈川県住宅供給公社

横浜市中区日本大通り33番地

TEL:0120-428-660

http://vintage-villa.net/

青葉区版のピックアップ(PR)最新6

見せない補聴器

認定補聴器専門店

見せない補聴器

完全予約制にて営業再開貸出フェアも開催中!

5月28日号

山形の最高峰「尾花沢牛」を食べて応援

青葉台「アッシェドールタケウチ」でテイクアウト

山形の最高峰「尾花沢牛」を食べて応援

当面の間半額決定 サーロインステーキ重が2650円に

5月28日号

新院長に遠田氏が就任

新横浜スパインクリニック

新院長に遠田氏が就任

「首、腰の手術に全力」

5月28日号

「コロナ禍でも、がんは進行しています」

医療レポート【3】 がん検診を忘れていませんか?

「コロナ禍でも、がんは進行しています」

5月28日号

自粛中でも脳卒中の予兆見逃さないで

頭痛、めまい、しびれに即日対応のMRIを

自粛中でも脳卒中の予兆見逃さないで

開院1周年 横濱もえぎ野クリニック

5月28日号

子どもの元気を育む英語教室

オンラインでも楽しめる工夫がいっぱい

子どもの元気を育む英語教室

「ラボ・パーティ」新規生徒募集

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月28日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク