青葉区版 掲載号:2018年1月25日号 エリアトップへ

(PR)

「滅菌」に徹底配慮 「歯医者さんの臭いも少ない?」

掲載号:2018年1月25日号

  • LINE
  • hatena
滅菌に力を入れる相原院長
滅菌に力を入れる相原院長

 昨年末、歯科医療機関の院内感染対策が不十分だと報道され話題になった。そうした背景もあり、世間では「滅菌」への意識が日々高まっている。青葉台で開業10年を迎える「のんの歯科・矯正クリニック」の相原憲仁院長に話を聞いた。

 「多くの歯科医院は感染症対策・滅菌を徹底しています」と相原院長。一方で、外来患者の感染症検査を行わない場合、知らずに感染性物質が混入した唾液飛散の危険性があるという。「特に問題となるのはHIV・HBV・単純ヘルペスウイルスなどの病原菌。こうした理由から、歯科医院では一般の医療施設よりも徹底した感染対策をする必要があるのです」と相原院長。

 同院では特許取得の口腔外バキュームを開院当初から導入。「歯の切削時に『菌を出さない・飛び散らせない』ことを徹底しています」

 また、専用の除菌シートで、患者ごとに座席や周辺設備の滅菌を行う。これでほとんどのウイルス除去が可能だという。相原院長は「天井には粉塵を吸い込む空気清浄器も設置。歯医者特有の『嫌な臭い』も少ないはずです」と話している。

のんの歯科・矯正クリニック

横浜市青葉区たちばな台2-1-1

TEL:045-960-3344

http://www.nonno-dent.jp/

青葉区版のピックアップ(PR)最新6

見せない補聴器

認定補聴器専門店

見せない補聴器

完全予約制にて営業再開貸出フェアも開催中!

5月28日号

山形の最高峰「尾花沢牛」を食べて応援

青葉台「アッシェドールタケウチ」でテイクアウト

山形の最高峰「尾花沢牛」を食べて応援

当面の間半額決定 サーロインステーキ重が2650円に

5月28日号

新院長に遠田氏が就任

新横浜スパインクリニック

新院長に遠田氏が就任

「首、腰の手術に全力」

5月28日号

「コロナ禍でも、がんは進行しています」

医療レポート【3】 がん検診を忘れていませんか?

「コロナ禍でも、がんは進行しています」

5月28日号

自粛中でも脳卒中の予兆見逃さないで

頭痛、めまい、しびれに即日対応のMRIを

自粛中でも脳卒中の予兆見逃さないで

開院1周年 横濱もえぎ野クリニック

5月28日号

子どもの元気を育む英語教室

オンラインでも楽しめる工夫がいっぱい

子どもの元気を育む英語教室

「ラボ・パーティ」新規生徒募集

5月14日号

あっとほーむデスク

  • 5月28日0:00更新

  • 2月6日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク