青葉区版 掲載号:2018年2月15日号 エリアトップへ

2025年を見据えた議論を 横浜市会議員 藤崎浩太郎の市政報告

掲載号:2018年2月15日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市会第1回定例会が始まり、2018年度予算案の審議が行われます。

 団塊の世代が後期高齢者となり、高齢化が一気に進む「2025年問題」ですが、横浜市でも19年から人口減少が始まり、25年には高齢者人口が100万人に達すると予測されています。現時点の人口は373万人ですから、4人に1人以上が高齢者となる計算です。

 現在策定している次期中期4か年計画は、18年から21年まで、その次の計画は22年から25年までが範囲となります。タイムスケジュールで言えば、今の林市政3期目が終わり、次の市長任期中に25年を迎えます。

 4年単位で動く横浜市政の2サイクル以内に人口減少と2025年問題、さらには五輪後の展望までを見通せなければなりません。次期中期4か年計画や18年度予算は、この2サイクルの入り口になりますので、非常に重要です。是々非々で議論をしていきます。

 今回の予算案は、私が政調会長として取りまとめた会派からの要望が実際に予算化されています。例えば人口減少に対しては子育て環境を充実させようと、妊娠から出産、子育てまでを切れ間なく支える「子育て世代包括支援センター事業」を拡充し、これまでの3区から、新規に3区で整備されます。また、高齢者への対応としては特別養護老人ホームの年間整備数を増床し、18年度は600床と前年比倍増となりました。

 予算案については2月17日(土)午後7時からTVKの「横浜市会座談会・予算市会の焦点」に出演し、解説しますのでご覧ください。

横浜市会議員 藤崎浩太郎

横浜市青葉区あざみ野1-10-6-101

TEL:045-903-0221
FAX:045-903-0221

http://www.fujisakikotaro.jp

青葉区版の意見広告・議会報告最新6

青葉区の声をカタチに!

念願の認知症疾患医療センター設置 市政報告

青葉区の声をカタチに!

公明党 横浜市会議員 行田朝仁(ぎょうたともひと)

11月19日号

自転車保険、必ずご加入を!

令和元年10月、県条例で義務化 市政報告【14】

自転車保険、必ずご加入を!

横浜市会議員 田中ゆき

11月5日号

林市長の任期中IRカジノ申請が不可能に

市政報告

林市長の任期中IRカジノ申請が不可能に

日本共産党横浜市会議員 大貫 憲夫

10月22日号

補正予算で暮らしの安心を

県政報告

補正予算で暮らしの安心を

自民党 県議会議員 内田みほこ

10月15日号

カジノ住民投票実現へ署名活動に参加を‼

市政報告号外

カジノ住民投票実現へ署名活動に参加を‼

横浜市会議員 田中ゆき

10月1日号

フードドライブで食品ロス削減を‼

市政報告【13】

フードドライブで食品ロス削減を‼

横浜市会議員 田中ゆき

9月3日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 青葉区の声をカタチに!

    念願の認知症疾患医療センター設置 市政報告

    青葉区の声をカタチに!

    公明党 横浜市会議員 行田朝仁(ぎょうたともひと)

    11月19日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

専門家が語るコロナ対策

専門家が語るコロナ対策

青葉区役所で12月20日

12月20日~12月20日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第5回「急性緑内障発作を起こしやすいと言われ心配です」

    11月26日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第10回「お手伝いが生きる力の           基礎を養います」

    11月26日号

  • 20万8千筆の署名提出

    〈連載【15】〉住民投票求める市民団体 IRと横浜

    20万8千筆の署名提出

    11月19日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク