青葉区版 掲載号:2018年2月15日号
  • googleplus
  • LINE

環境考える出前講座 美西小でエコ・スクール

教育

つかめる水を手に乗せる児童
つかめる水を手に乗せる児童
 美しが丘西小学校放課後キッズクラブで1月30日、エコ・環境の意識向上を目的とした「青葉エコ・スクール」が行われた。

 これは区内小学校からの要請に応じて区の登録団体が出前講座を行うというもの。今回は「特定非営利活動法人神奈川県環境学習リーダー会」が担当した。講座名は「人工の雲を作ろう」で、当日は1年生から4年生までの約40人が参加。自然界に水が循環していることを理解するため、雲の成り立ちなどを学んだ。その後ペットボトルを使って実際に雲を作る実験で、水への理解を深めていた。

 そのほか、水を身近に感じられるよう「つかめる水」を作る実験も実施。海藻由来の成分を使って行う非日常の体験に児童らは笑顔をみせていた。参加した鈴木希実さん(2年)は「水をつかめたのが楽しかった」と話した。

青葉区版のローカルニュース最新6件

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月21日号

お問い合わせ

外部リンク