青葉区版 掲載号:2018年6月14日号
  • LINE
  • はてぶ

(PR)

6月23日(土) がん対策講演会(㏌青葉台) 「自分の細胞でがんと闘う」 転移・再発のがん対策講演会

 がん治療と言えば、まず標準治療(手術、抗がん剤、放射線)があるが、免疫チェックポイント阻害薬のオプジーボが出現した。今回は数ある免疫治療の中で「融合細胞療法」の仕組みを紹介するとともに、免疫の仕組み、がんの仕組みを説明する。

 「融合細胞療法」は自分のがん細胞の情報を、樹状細胞を使って自身の免疫細胞に再教育する方法で、がん細胞を特定して攻撃するワクチン治療。

 この治療法を学べる講演会が6月23日(土)、青葉台フォーラム「2階桜橘」(田園都市線 青葉台駅)で開催。講演会ではがん発病、転移、再発の仕組み、標準治療と免疫治療の関係、融合細胞療法の概要、臨床研究結果などを一気に学べる。融合細胞療法は米国で日本人研究者によって開発され、日本では自費診療として受診可能。「がん治療のオプションとして是非知って頂きたい」と担当者は話す。

 参加無料にて定員25名(申込先着順)。申込は、ウェブサイトか【電話】で受付。

青葉台がん対策講演会 

横浜市青葉区青葉台1-5-8

TEL:03-5733-4662

http://ganmeneki.net/aobadai

青葉区版のピックアップ(PR)最新6件

神鳥前川神社に参集殿竣功

遷宮記念事業

神鳥前川神社に参集殿竣功

10月18日号

新型iPhone発売開始

いよいよ来週10月26日

新型iPhone発売開始

10月18日号

大腸内視鏡検査、基本のキ

痛くないの?どこから入れるの?下剤が辛そう… シリーズ【10】

大腸内視鏡検査、基本のキ

10月18日号

なぜ、歯周病は怖いのか

乳がん検診の普及を

ウチルカの「場所貸します」

青葉区版の関連リンク

あっとほーむデスク

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月18日号

お問い合わせ

外部リンク