青葉区版 掲載号:2018年7月19日号 エリアトップへ

IT夢コンで最終審査 元高・上山さんが出場

教育

掲載号:2018年7月19日号

  • LINE
  • hatena
総合文化祭の賞状を持つ上山さん
総合文化祭の賞状を持つ上山さん

 神奈川県立元石川高校に通う上山(うえやま)哲太(てった)さん(2年)が、昨年11月に行われた第32回神奈川県高等学校総合文化祭の情報課題の部に放送部として出場し、県1位の教育長賞神奈川工科大学賞を受賞。県の推薦を得て、7月28日に神奈川工科大学で行われる「U18 IT夢コンテスト2018」の最終審査会へ出場する。

 IT夢コンテストとは、神奈川工科大が全国の中学生・高校生を対象に、情報技術で実現できる未来の社会や新たなサービス等に関する夢を募集しているコンテスト。上山さんは「困った!を解決する、上手なITとのかかわり」と題した作品で、すでに発表用の資料を提出している。

「困った」から着想

 作品は「冷蔵庫にカメラを付けて、外出先で中身を把握可能にし、買い物をしやすく」、さらに「家族で腕時計型のウェアラブルデバイス(身体に装着する端末)を使い、健康状態等を管理する」といった仕組みを提案する内容。家電とインターネットを結びつけることにより、「今買う必要のあるもの」や「家族の健康上買ったら良いもの」「冷蔵庫の材料だけで出来るレシピ」等の情報を、インターネットで提案をしてもらうという構想だ。

 母親に「何か困っていることはないか」と尋ねた際、「買い物に行った先で、冷蔵庫に何があったか覚えてなくて困ってしまう」という話を聞いたことから着想を得たものだという。最終審査会では、ポスター発表による1次審査と、その通過者だけが行うプレゼンテーションで最終審査が行われる。

 「推薦をいただいたので、恥じない発表をしたい。発表するだけで終わらずに、実現に向けて自分で行動に移せれば」と意気込みを語った。

青葉区版のローカルニュース最新6

災害備え自転車で巡回

災害備え自転車で巡回 経済

横建協青葉区会

11月26日号

神奈川大会で準優勝

青葉ボーイズ

神奈川大会で準優勝 スポーツ

ベイ杯出場切符を獲得

11月26日号

身近な危険と防災、触れて

身近な危険と防災、触れて 教育

もえぎ野中が校外学習

11月26日号

ひとり親でトークサロン

ひとり親でトークサロン 社会

 28日に青葉台で

11月26日号

コロナ終息願い、千羽鶴

コロナ終息願い、千羽鶴 社会

村田俊太君がプレゼント

11月26日号

今年は「つなぐ」テーマに

都筑太鼓

今年は「つなぐ」テーマに 文化

コロナに負けず、31回公演

11月26日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 青葉区の声をカタチに!

    念願の認知症疾患医療センター設置 市政報告

    青葉区の声をカタチに!

    公明党 横浜市会議員 行田朝仁(ぎょうたともひと)

    11月19日号

あっとほーむデスク

  • 9月10日0:00更新

  • 9月3日0:00更新

  • 6月18日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

専門家が語るコロナ対策

専門家が語るコロナ対策

青葉区役所で12月20日

12月20日~12月20日

青葉区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第5回「急性緑内障発作を起こしやすいと言われ心配です」

    11月26日号

  • おばあちゃん先生の子育てコラム

    おばあちゃん先生の子育てコラム

    第10回「お手伝いが生きる力の           基礎を養います」

    11月26日号

  • 20万8千筆の署名提出

    〈連載【15】〉住民投票求める市民団体 IRと横浜

    20万8千筆の署名提出

    11月19日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク