青葉区版 掲載号:2018年7月26日号 エリアトップへ

横浜あざみロータリークラブの会長に就任した 小出 弘子さん 川崎市在住

掲載号:2018年7月26日号

  • LINE
  • hatena

人との出会いで磨き合い

 ○…中学生への職業講話や地域向け講演会、チャリティーコンサート等、奉仕活動を行う横浜あざみRC(ロータリークラブ)。会員15人と少人数ながら、開催イベントも多い。「みんなフルで活動しているので、一体感がある」と雰囲気を語る。今後、会長として新会員を増やし、クラブを活気づかせたい考えだ。

 ○…東京都大田区出身。大学卒業後、大手の工務店に就職した。週6日勤務の時代だったが「会社でスキーに行ったり、青春でもあった」と懐かしむ。その後結婚し、子どもたちを育てながら1級建築士の資格を取得。自分で建築事務所を開業していたが、改めて「木造住宅を一から自分で作ってみたい」と設計、施工までできる青葉区内の会社に再就職した。当時、働く女性はまだ珍しく、建設業界は男性社会。現場監督として行っても「危ないよ。近づかないで」と職人に言われたことも。それでも少しずつ関係を築き、「困ったときは助けてくれて。みんな人がよかった」。家事・育児・仕事と多忙な日々だったが、その経験が糧となり、顧客の思い通りの家を作る自信にもつながった。

 ○…あざみRCには再就職後、当時の社長から声をかけられたのが入会のきっかけ。設立当初からの会員として多様な職種の人と出会い、「違う考え方や気づきがあり、成長させてもらった」と振り返る。創立25周年では錦織健さんのコンサートを開催。規模が大きく、準備が大変だった分、今でもよい思い出だ。

 ○…現在、仕事は引退。昨年にはエクアドルからロータリークラブの交換留学生が来日し、区内の息子宅でホームステイ。「オープンで活発な女の子。自立していて感心させられた」と、若者から刺激も受けた。あざみRCも再来年で30周年。次の世代に向け、着実にバトンをつないでいく。

青葉区版の人物風土記最新6

岸本 拓也さん

ジャパンベーカリーマーケティング(株)代表で高級食パンの仕掛け人として知られる

岸本 拓也さん

青葉区在勤 45歳

5月13日号

飯笹 光男さん

横浜ガストロノミ協議会の理事長に就任した

飯笹 光男さん

西区在勤 57歳

5月7日号

大槻 茂久さん

今季から日体大フィールズ横浜の監督を務める

大槻 茂久さん

鴨志田町在勤 41歳

4月29日号

中山 芳子さん

「ぐるーぷ・もこもこ・青葉台」の代表を務める

中山 芳子さん

みたけ台在住 74歳

4月22日号

飯笹 光男さん

横浜ガストロノミ協議会の理事長に就任した

飯笹 光男さん

西区在勤 57歳

4月15日号

黒岩 大輔さん

青葉消防署長に着任した

黒岩 大輔さん

都筑区在住 49歳

4月15日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月29日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter