青葉区版 掲載号:2018年8月2日号 エリアトップへ

安心の地域に向け、活動 社会を明るくする運動

社会

掲載号:2018年8月2日号

  • LINE
  • hatena

 罪を犯した人の更生について理解を深め、犯罪のない地域社会を築こうと「社会を明るくする運動」が7月20日、青葉区内で行われた=左写真。

 当日は青葉保護司会(徳江傳三会長)や青葉区更生保護女性会(飯塚秀子会長)を中心に、警察署員や少年補導員、民生委員、PTAなど多数が活動。小出重佳区長や区連合自治会長会の関根宏一会長も参加した。まずは市が尾駅で通行人に啓発物品を配布したのち、青葉台駅とあざみ野駅に分かれ、同じく活動を行った。

 徳江会長は「誰もが安心して住めるように地域を挙げて協力していかないといけない」と話した。また、飯塚会長は「再犯をなくす社会をつくりたい。そのためには『社会を明るくする運動』を1人でも多くの人に知ってほしい」と話していた。

小出区長も活動参加
小出区長も活動参加

青葉区版のローカルニュース最新6

ベルマークを市立小へ

区内郵便局

ベルマークを市立小へ 社会

約1万3千点を寄付

5月19日号

初心者向けZoom(ズーム)講座

初心者向けZoom(ズーム)講座 社会

スマホでチャレンジ

5月19日号

ギターコンサート

ギターコンサート 文化

青葉台で6月1、2日

5月19日号

「ロシア軍は撤退を」

「ロシア軍は撤退を」 社会

3年ぶりに平和行進

5月19日号

前座試合の出場者募集

日体大SMG

前座試合の出場者募集 スポーツ

6月18日、女子児童対象

5月19日号

県銘菓を一挙公開

県銘菓を一挙公開 文化

レアリア内特設ページで

5月19日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月12日0:00更新

  • 3月31日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 悠先生のちょっと気になる目のはなし

    「保険診療で行える、  多焦点眼内レンズを用いた白内障手術」 コラム【10】

    悠先生のちょっと気になる目のはなし

    5月12日号

青葉区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook