青葉区版 掲載号:2018年11月22日号 エリアトップへ

灯に祈り込めて 平和会で秋の動物供養祭

社会

掲載号:2018年11月22日号

  • LINE
  • hatena
キャンドルを供える参列者
キャンドルを供える参列者

 美しが丘西の動物専用霊園、平和会ペットメモリアルパーク(若月一朗代表)は11月11日、秋の動物供養祭を開催した。

 亡くしたペットたちの冥福を祈り、改めて感謝を伝える場として毎年行われている催し。当日は秋晴れの下、愛犬を伴った家族連れなど300人を超える人が参列した。

 会場には、この日のためにスタッフの手で作られた、犬や猫を模した花の祭壇が登場。浄土宗浄桂院=東京都=の伊藤弘道上人が読経する中、ペットの名前の読み上げ供養が行われた。自然災害の被災動物たちの供養も同時に実施された。また、バイオリンやフルートの生演奏とともに、参列者1人ひとりがキャンドルを供える献灯も実施。「キャンドルの灯はペットたちの思い出や愛情、温もりの象徴。ゆっくりとつながって」とスタッフが呼びかけると、遺影を手に涙する人の姿も見られた。伊藤上人は「一生懸命願えば、心はそれぞれ志す人に必ず届く」と話していた。

 式典の最後には、全員でハート型のエコ風船を一斉に飛ばす風船供養も行われ、参列者は舞い上がる風船に歓声を上げていた。愛犬の供養のために参加した女性は「私が退院して1カ月後に旅立ってしまって、もうすぐ1周忌。毎日思い出すけど、こういう場があると気持ちが落ち着く」と静かに話していた。

青葉区版のローカルニュース最新6

「110番の日」で署員が授業

「110番の日」で署員が授業 社会

黒須田小3年生に

1月14日号

オンラインマラソン始まる

オンラインマラソン始まる スポーツ

青葉チャリティーラン

1月14日号

子育てに役立つシェアサービスとは

最高金賞を受賞

日仏切手展

最高金賞を受賞 文化

青葉台・美容室の早川さん

1月14日号

新型コロナ 青葉区累計850人

【Web限定記事】

新型コロナ 青葉区累計850人 社会

1月7日発表 市内5番目

1月14日号

IR住民投票案を否決

横浜市会

IR住民投票案を否決 政治

自民・公明が反対

1月14日号

行政書士浅川事務所

遺言・相続の無料オンライン相談会を開催中!ぜひご相談を

https://ggn2019.com

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

  • 9月10日0:00更新

青葉区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク